日本語
遊戯王 デュエルリンクス

シリーズ/キャラクター紹介

デュエルワールドを進めていくと歴代の遊戯王のキャラクターが続々登場!
ミッションをクリアすることで使えるようになるぞ!
キャラクターのレベルを上げることでカードを入手したりスキルを覚えたりするのだ!

「かっとビング」
それはどんな困難にもチャレンジし続けること!

どんな困難にも立ち向かう勇気と互いを信じあう心を持つ遊馬とアストラルのW主人公を描いたストーリー。
また、これまでの『遊☆戯☆王』では珍しく、デュエル初心者の等身大が描かれている。 エクシーズ召喚初登場シリーズ!

原作ストーリー

デュエルチャンピオンを目指す九十九遊馬は、奪われた友人のデッキを取り返すため学校一の不良・神代凌牙に勝負を挑む。しかし初心者の遊馬ではまったく歯が立たず、凌牙の猛攻も増すばかり。窮地に追い込まれたその時、遊馬が夢で見た謎の扉が出現して輝きを放つ。ハッと隣を見上げると、そこに「アストラル」が現れた・・・!

アニメ1・2話無料配信中!

キャラクター紹介

九十九遊馬/アストラル
デュエルチャンピオンを目指す少年「九十九遊馬」は、アストラル世界からやってきた謎の生命体「アストラル」と出会い、アストラルの記憶の欠片である「ナンバーズ」を集めるため、「かっとビング」の精神で様々なデュエルにチャレンジする。エースモンスターは「No.39 希望皇ホープ」。
武田鉄男
遊馬のクラスメイトで幼い頃からの腐れ縁。デュエルの腕はなかなかのもので「ナンバーズ」を持たなかった頃の遊馬には負け知らず。口は悪いが友達思いで、仲間達と共に「ナンバーズクラブ」を結成し遊馬とアストラルの闘いをサポートする。エースモンスターは「ブリキの大公」。
観月小鳥
遊馬のクラスメイトで幼なじみ。「ナンバーズ」をめぐる闘いに巻き込まれた遊馬を誰よりも心配している。遊馬の助けになるべく「ナンバーズクラブ」に参加するが、デュエルの知識はあまり豊富ではない様子。エースモンスターは「フェアリー・チア・ガール」。