INFO DETAIL

アップデートファイル配信のお知らせ [バージョン 2.1.0]その2
アップデート
PS5 PS4 XboxOne Xbox X|S Steam Windows10

アップデートファイル[バージョン 2.1.0]の配信を開始致しました。
アップデートファイルの内容は以下のとおりです。

■不具合の修正、または現象の発生を軽減する対策の実施
・アプリケーションのエラーにより、ゲームが終了してしまうことがある。
・シームレスにコーナーキックで試合が再開する際に、試合中断時のアニメが再生されたまま試合が再開してしまい、守備操作がすぐに反映されないことがある。
・ゴールキックの際、味方選手に妨害されてゴールキーパーがボールに触れていない状態でボールを蹴ることがある。
・サブ戦術がディフェンシブに設定されている状態でゲームプラン画面を表示した後に試合を再開すると、サブ戦術がオフェンシブへ切り替わってしまう。
・両チームの得点状況に対して、誤った実況が流れてしまうことがある。
・クイックマッチやフレンドマッチなど、戦績がつかないオンラインマッチの試合後に勝ち点に関する実況が流れてしまうことがある。
・一部のチームのユニフォームネームが正常に表示されない。
・ゲヴィス・スタジアムにおいて、特定のカメラを使用して試合をプレーすると、両ゴールライン付近にてスタジアムの屋根で視界が遮られてしまう。
・ゲヴィス・スタジアムにおいて、時間帯「夜」季節「夏」に設定した場合、試合中にフレームレートが低下する。
・エスタディオ・アステカにおいて、試合終了後の演出時にトンネルチューブと看板が重なって表示されてしまう。
・スタディオ・オリンピコ(ASローマ)とエスタジオ・ベイラ=リオにおいて、ハーフタイムにハイライトを再生した後、スタジアムのグラフィックの一部が表示されなくなってしまう場合がある。
・時間帯を「昼」に設定した試合において、一部の髪型の選手に対するライティングが不自然な描画になってしまう場合がある。
・一部のスタジアムにおいて、試合前の演出でスタジアムが映し出された瞬間に観客のグラフィックが消えてしまう。
・トライアルマッチで再試合を行う際、キックオフの前に特定の手順でチームセレクトをやり直すと、前の試合で使用していたチームの横断幕が表示されてしまう。
・ゲームプランにて、[基本情報]、[チームスタイル]、[Live Update評価]の表示切り替えを行うと、特定の選手のみ選手画像の読み込みが毎回発生する。