Information

eFootball ウイニングイレブン 2020
2020/2/13からアップデートファイル[Data Pack 4.00/Patch 1.04.00]の配信を開始致しました。
アップデートファイルの内容は以下のとおりです。

■データ更新
・Campeonato Brasileiro (ブラジル)を新シーズンデータへ切り替え(昇降格を反映)
・TOYOTA Thai League (タイ)を新シーズンデータへ切り替え(昇降格を反映)
・ユニフォームの追加・更新
・一部クラブチームの会見ボードを新規追加、更新
・フェイスモデル追加、及び更新
・選手画像追加、及び更新
・監督画像追加
・スパイク追加
・ボール追加
・一部選手のゴールパフォーマンスを追加

■仕様変更
myClub
・レジェンド選手のコンディション評価が常にBに固定されます。
・各クラブのmyClubスカッドを購入済みの場合、購入済みのクラブのユニフォームが選択できるようになりました。

Matchday
・代表戦の出場者に対し、観戦報酬とは別に代表者報酬が付与されるよう変更しました。

■修正
・ランダムセレクションマッチにおいて、[リーグから選出]の対象リーグとして一部のリーグが選択できない。
・エディットでインポートされたユニフォーム画像を適用していた場合、キックオフ直前のマッチメニューで選手モデルが表示されない場合がある。
・Matchdayの代表戦後に、本来、ウィークリーポイントは変動しないにも関わらず、ウィークリーポイント変動画面が表示される場合がある。
・注目選手の在籍チームが正しく表示されない場合がある。選手カードのエンブレムには正しい在籍チームが表示されている。

■ゲームプレー
修正
・攻撃時、ビルドアップのプレースタイルを持っているCBが自陣GKの位置まで下がってしまう場合がある。
・マニュアルコントロールでパスの操作をゲージ最大で行った際にパスが短くなってしまう場合がある。
・チームプレーロビーのPK戦で、自分の操作選手ではない選手のPK操作になってしまう場合がある。
・COMが操作するチーム側のフォーメーションで、選手の位置が被るようになってしまう場合がある。

■調整
・各種モードをより快適に遊んでいただけるように調整を行いました。