Winning Eleven 2019

オンラインインフォメーション

2018/12/6 からアップデートファイル[Data Pack 3.00/Patch 1.03.00]の配信を開始致しました。
アップデートファイルの内容は以下のとおりです。

■データ更新
・レジェンド画像更新
・フェイスモデル更新
・ユニフォーム更新
・スパイク追加
・ボール追加
・スタジアム追加

■ゲームプレー調整
・ユーザーの操作する対象選手が、不要な場面で別の選手に自動で切り替わる問題を修正しました。
・ゴールキーパーについて、サイドから突破された場合のポジショニングを調整しました。
・ゴールキーパーについて、ボールホルダに対して前に出るタイミングを調整しました。
・ファーストタッチでのキックフェイントについて、状況に応じてボールを蹴り出す長さが正しく反映されていなかった問題を修正しました。
・対COM戦で、COM側チームのカーソル選手名表示が切り替わる頻度を調整しました。

■修正
・myClub/選手の獲得結果画面で選手のロック後に通信切断などで正常に画面遷移しなかった場合、選手のロックが外れる
・マスターリーグ/[チーム運営] > [トレーニング] にあるトレーニング、スキルトレーニング、下部組織トレーニングが設定できない。また、成長シートの成長グラフが特定の年齢から一気に衰退する。
・マスターリーグ/2018/10/25のアップデートファイル配信以降、特定の試合において、本来夜に開催される試合が昼になる。
・マスターリーグ/[監督オフィス]>[ミッションリスト]において、AFC Champions League の大会途中にも関わらず、結果が失敗と表示される場合がある。
・オンライン/一部のモードにおいて、試合中にチャットウィンドウが表示されたままになる場合がある。
・全般/エディットしたユニフォームがデータパック適用により上書きされた際、データパック適用前のベースカラーを引き継ぐ場合がある。
・PESリーグ/能力均一化が設定されているCO-OP大会にて、チームセレクト画面で元のチームパラメータが表示される。