WEB MANUAL

KONAMI

METAL GEAR RISING REVENGEANCE 公式WEBマニュアル

公式サイト

  • ゲームの始め方
  • ゲーム画面の見方
  • 操作方法
  • ゲームテクニックの解説
  • 武器とアイテム
  • 無線
  • カスタマイズ
  • VRミッション
  • こんなときは
  • DLC "JETSTREAM"
  • DLC "BLADE WOLF"

DLC "JETSTREAM"

サムエルを操作して、新たに追加されたストーリーを遊べます。
サムエルは攻撃技のほか、一部の基本操作が雷電と異なります。
>DLC "JETSTREAM"の内容紹介はこちら

サムエル独自の操作

バットウジュツ

ボタン(HOLD)

納刀状態で気を集中し、抜刀と同時に攻撃します。
コンボの最中やダッシュ中など、発動するタイミングによって異なった攻撃が繰り出せます。
斬撃モードでも使用可能。

ダッシュ

ボタン+左スティック

素早く移動することができます。
また、空中でも行うことができます。
※雷電のニンジャランと異なり、障害物を自動で避けることはできません。

ハイジャンプ

(ジャンプ中に)ボタン

より高いジャンプをすることができます。

ミカワシ

ボタン+ボタン

回避行動をします。左スティックを入力する事で、任意方向への回避も可能です。

挑発

方向キー

挑発マーク

敵を挑発して、冷静さを失わせます。
挑発された敵は、攻撃力が上がり、防御力が低下します。
さらに、相手が斬撃モードで切断可能な状態であれば、通常の攻撃でも切断できるようになります。

抜刀/納刀

L3ボタン

刀を鞘から抜いて構えます。/刀を鞘に納めます。

その他の技は、ポーズメニューのHELPから確認することができます。

!注意

※DLC "JETSTREAM"では、「ニンジャキル」「無線」「カスタマイズ」は、行えません。

VR MISSION

本編と同様に、ステージにある「データ端末」にアクセスすることでプレイ可能になります。
ただし、VR MISSIONの項目や無線からプレイするのではなく、直接「データ端末」にアクセスした時にプレイするかしないかを選択します。
このVR MISSIONは、DLCストーリー中のミッションの1つとみなされるため、ストーリークリア時のリザルトにも結果が反映されます。
DLC "JETSTREAM"では、全部で5つのデータ端末が用意されています。

その他の注意事項

[ チェックポイントについて ]
「CONTINUE」から再開できるチェックポイントのデータは、本編かDLCストーリーのいずれか最後にプレイした側を記録しています。
このためDLCストーリーをプレイすると、雷電の武器・アイテム・カスタマイズ・コレクションなどの記録はそのまま残りますが、本編のチェックポイントのデータはクリアされます。


[ ストーリーの再開について ]
DLCストーリーをプレイした後で、本編を続きからプレイする場合は、タイトルメニューの「STORY」を選んで「CHAPTER」から開始して下さい。
DLCストーリーのクリア前に本編を開始してしまうと、チェックポイントのデータがクリアされ、「CONTINUE」から進行状況を引き継いで再開することができなくなりますので、ご注意ください。DLCストーリーは、一度クリアすると「CHAPTER」からも選択できるようになります。