文化・学術・スポーツ

埼玉県主催のデジタルゲームの進化をたどる展覧会「あそぶ!ゲーム展」に協力

埼玉県が主催し、SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ(埼玉県川口市)で開催された、デジタルゲームの進化をたどる展覧会「あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~」(会期:2016年9月10日~2017年3月12日)にコナミデジタルエンタテインメントが協力し、KONAMIのタイトルが数多く展示されました。

本展覧会は、2015年10月から2016年2月に開催された「あそぶ!ゲーム展 ステージ1:デジタルゲームの夜明け」に続くもので、今回は、1983年から1990年までに発売されたこの時代を代表するアーケードゲームと家庭用ゲームとして、KONAMIの「グラディウス」や「ツインビー」、「悪魔城ドラキュラ」などのタイトルが展示されました。

会場では、実際にゲームをプレーいただいたり、解説パネルや開発者のインタビュー映像などをご覧いただいたりして、デジタルゲームの進化を楽しみながら学んでいただきました。

展示当社作品
「ツインビー」
「グラディウス」
「沙羅曼蛇」
「ボンバーマン」
「スターソルジャー」
「R-TYPEⅠ」
「グラディウス2」
「METAL GEAR」
「悪魔城ドラキュラ」
「ドレミッコ」

デジタルゲームの進化をたどる展覧会に協力 デジタルゲームの進化をたどる展覧会に協力

展示の様子

デジタルゲームの進化をたどる展覧会に協力

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ