ニュース

35年の歴史を誇る、全てのアスリートに向けたエアロバイク最新モデル
「POWER MAX V3 CONNECT」2022年1月25日発売
~様々な競技の特性や選手の能力に合わせたプログラム作成とデータ管理が可能に~

2021年10月20日15:00
コナミスポーツ株式会社

※「エアロバイク」はコナミスポーツ株式会社の登録商標です。

コナミスポーツ株式会社は、1986年の発売以来35年もの間、多くのスポーツ選手に支持されてきたアスリート向けエアロバイク最新モデル『POWER MAX V3 CONNECT』を2022年1月25日(火)に発売します。

『POWER MAX V3 CONNECT』は、標準モデルとPROモデルの2機種をラインアップしており、PROモデルは2022年3月発売予定です。
商品サイト:https://konami.jp/3BWFLtM

『POWER MAX V3 CONNECT』は、競技特性や選手個々の能力に合わせてトレーニングプログラムを細かくカスタマイズできます。また無線通信(Wi-Fi)によるデータ通信機能を搭載しており、選手や指導者が作成したトレーニングプログラムのほか、名簿ファイルやトレーニング結果を管理端末(パソコン)との間で送受信することができます。加えて、ウェアラブルデバイスによる心拍数の計測も可能となりました。

なお、現行モデル『POWER MAX V3』をお持ちの方は、今後コントロールボックスを交換することで、『POWER MAX V3 CONNECT』モデルにバージョンアップして利用することができるようになります。


  • 『POWER MAX V3 CONNECT・PROモデル』

  • 『POWER MAX V3 CONNECT』コントロールボックス

■POWER MAXシリーズとは?

POWER MAXシリーズは、主にスポーツ選手の体力強化用として、最大無酸素パワー(短時間に全力運動して発揮されるパワー)の向上と、そのパワーを持続する能力の向上を目的としたトレーニング機器です。
POWER MAXシリーズは、自転車競技だけでなく、陸上競技やサッカー、スケート、格闘技など多様な競技種目のアスリートにご利用いただいています。


■『POWER MAX V3 CONNECT』の特長

液晶タッチパネルで操作性と視認性が向上

コントロールボックスを液晶タッチパネルにすることで、操作性と視認性が向上し、直感的な操作が可能になりました。また、従来のプログラムに加え、競技特性や選手個々の能力に合わせて、細かくカスタマイズすることができます。

無線通信で簡単にデータ管理可能

無線通信(Wi-Fi)でコントロールボックスから選手や指導者のパソコンへ測定データを送信することができます。
またトレーニングプログラム、名簿ファイル、トレーニング結果の管理端末との送受信が可能となり、選手別、プログラム別などのデータ管理が容易になりました。

Bluetooth® ver4.0 以降の心拍計に対応

Bluetooth®ver4.0以降対応の心拍計を使用することで心拍数をワイヤレスで測定可能になりました。
※一部の心拍計とは接続できない場合がございます。
※Bluetooth®は、米国Bluetooth®SIG,Inc.の米国ならびに、その他の国における商標または登録商標です。
※POWER MAX V3 付属のイヤセンサーも使用できます。
 

インジケーターランプで視覚的に状態を認識

液晶の左右にLEDランプを搭載。心拍数・回転数・パワーをそれぞれ7色に設定でき、運動中に左右個別に点灯させることができるため、トレーニング中も視覚的に現在の状態を認識することが可能です。


■『POWER MAX V3 CONNECT』(標準モデル・PROモデル)概要

商品名 POWER MAX V3 CONNECT POWER MAX V3 CONNECT PROモデル
価格 590,000円 (税込649,000円) 760,000円 (税込836,000円)
発売日 2022年1月25日(火) 2022年3月予定
本体寸法(mm) 幅:600×奥行:970×高さ:1,020 幅:600×奥行:1,030×高さ:820
サドル高さ調節(mm) 890 ~ 1,150 790 ~ 1,060
本体質量 54kg 57kg

※ 詳細は商品サイトをご確認ください。https://konami.jp/3BWFLtM

以上