従業員とともに

お父さん お母さんの職場を見学しよう!
~「KONAMI こども参観日 2017 」を開催~

コナミグループでは、家族の支えや生活の充実があってこそ、仕事で力が発揮できるという考えのもと、ワークライフバランスの実現に向けた取り組みを続けています。

2013年から開催している「KONAMI こども参観日」もそのひとつで、従業員の子どもたちが、お父さん、お母さんがどのような会社で、どのような仕事をしているのかを実際に見て、体験できるイベントです。本イベントを通して、家族に会社への理解を深めていただくとともに、同僚の家族と接する機会をつくることで、従業員の相互尊重の意識を醸成することを期待しています。

2017年3月に、コナミグループ本社(東京都港区)をはじめ、神奈川県や愛知県など5か所の事業所で開催した「KONAMI こども参観日 2017」には、春休み期間中ということもあり、大勢の子どもたちが参加しました。

イベント当日は、子どもたちに名前入りオリジナル社員証や名刺をプレゼントし、ゲーム制作フロアなどの職場見学を実施しました。子どもたちは、ゲーム制作、アフレコ(音声収録)などを体験したのに加え、家族いっしょに社内で昼食を取ったり、アミューズメント施設向けゲーム機などで遊んだりと、職場という普段とは異なる環境の中で様々な体験をしました。

子どもたちからは、「KONAMIは面白い会社だと思った」「ゲーム制作の現場を見学できて楽しかった」といった声が聞かれました。従業員からは、「子どもに自分の仕事を理解してもらうよい機会となった」、「より集中した仕事の進め方を行い、家族と過ごす時間を増やしていきたい」、「他の部門で働く社員の姿をみて、自分の会社の魅力を改めて認識する機会になった」といった感想がありました。

コナミグループは、今後も社員がいきいきと働ける環境作りを推進していきます。

お父さん お母さんの職場を見学しよう!~「KONAMI こども参観日 2017 」を開催 お父さん お母さんの職場を見学しよう!~「KONAMI こども参観日 2017 」を開催
お父さん お母さんの職場を見学しよう!~「KONAMI こども参観日 2017 」を開催 お父さん お母さんの職場を見学しよう!~「KONAMI こども参観日 2017 」を開催
このページの上へ