みんな集まれ!パワプロアプリファンミーティングin新潟 バナー

『実況パワフルプロ野球(パワプロアプリ)』で遊んでいる皆様の交流を目的としたファンミーティングイベント 「みんな集まれ!パワプロアプリ ファンミーティング」を、新潟にて10月20日に開催しました。

これまで開催してきたパワプロアプリのファンミーティングは学生の方のみを対象としておりましたが、今回は学生以外の方でもご参加頂ける初のファンミーティングイベントとなり、22名の方にご参加いただきました。

▶ サクセス・ビンゴ・バトル

▶ イベキャラかるた



イベント開始までは、同じテーブルの参加者とお話してお待ちいただきます。初対面でも、同じパワプロアプリ好きなだけに、どのテーブルも自然と会話が生まれておりました。

14時になり、イベントスタート。MCは、パワプロTVでお馴染み、ファミ通攻略wikiライターの「めたる村田」さんです!今回はパワプロアプリを用いて、2つの異なったゲームを楽しんでいただきました。

サクセス・ビンゴ・バトル

まずは、パワプロアプリの”サクセスモード”を使って、いつもとは違った遊び方ができる「サクセス・ビンゴ・バトル」の団体戦バージョンでチーム対抗戦を行いました。

写真 写真

「サクセス・ビンゴ・バトル」団体戦 ルールまとめ 

・パワプロアプリの ”サクセスモード” を使用
・3または4人で1チームとなる、チーム対抗戦
・より多くのビンゴを達成したチームが勝利(一般的なビンゴゲームと同じです)


ファンミーティングでの追加ルール

・時間がかかるためダン&ジョン高校禁止
・アイテムは全て使用可能
・「あきらめる」禁止


チームメンバーと協力・分担をして各ミッションを達成していく必要があるため、2種類用意されたうち、どちらのビンゴシートにチャレンジするかをチームで相談し、決定します。その後は、それぞれが使用するイベキャラと高校を相談の上で決めていきます。
チームメンバーがどのイベキャラを持っているかによって、選ぶビンゴシートや達成を狙うミッションの役割分担が変わってくるため、このシート選び、デッキ・高校選択は最も重要です。全チームが揃ったところで、いよいよサクセス開始!

写真

チーム内で選択肢を相談したり、進行状況を見て励まし合ったりしながら、ミッション達成を狙っていきます。各チーム1回のみトライできるミッションがいくつかあり(「超えろ30%の壁」※30%以上の怪我率で練習成功 等)、挑戦するメンバーをチーム全体で応援していました。成功すれば一緒に喜び、失敗しても笑いながら励まし合っていたのが印象的でした。

写真

いつもとは違った目的でのサクセスも、新鮮だったのではないでしょうか。低い能力の選手を育成することで達成できるミッションもあり、強い選手を育成するだけでは勝てないのも醍醐味の一つです。
選手のミート能力をFにしようと育成していたのですが、なんと”天才覚醒”、そして”センス○”の取得をしてしまう参加者もいました。普段なら珍しい当たりイベントなのですが、このままではミートFの選手を育成することができません。その後、天才でセンス○の選手に何度も怪我をさせることで、無事にミッションを達成するという荒業を披露していました。

全チームがサクセスを終了したところで集計し、結果発表。今回は、4ビンゴの達成をした、チームCが優勝となりました!

写真

「サクセス・ビンゴ・バトル」の詳細はこちら!

こちらの「サクセス・ビンゴ・バトル 遊び方」ページで、ビンゴシートとルールをダウンロードできます。
1対1で遊べる“個人戦”バージョン は2人からでもお楽しみいただけます!
イベキャラかるた

休憩を挟み、席替えを終えた皆さんに『初公開の新しい遊び方を先行体験いただきます!』と、発表がありました。

『遊び方研究所』からの提案第二弾は、「イベキャラかるた」です!

一般的なカルタとルールは同じで、より多くの絵札を取った人が勝利となります。

写真

「イベキャラかるた」ルールまとめ

・一般的な”カルタ”と同じ
・読み札(イベキャラのプロフィール文が書かれている)に対応するイベキャラの絵札を一番多く取った人が勝ち
・パワプロアプリの「イベキャラ図鑑」または「イベキャラ強化」でプロフィール文を確認可能


「イベキャラかるた」の発表でどよめく会場。先ほどのビンゴと違い、今度は各個人のイベキャラの知識が試される戦いとなりました。MCのめたる村田さんが読み手となり、各テーブルに分かれた参加者が札を取り合います。

写真 写真

プロフィール文を2回読み上げた後は、ヒントとして”得意練習”が読まれます。設定がよく似たキャラがいたり、意外なイメージが盛り込まれたプロフィールになっていたり、文の冒頭からほぼ答えのようなキャラがいたりと、1キャラ読まれるごとに大盛り上がりとなりました。終わってみれば、テーブルごとに1位の方以外も、参加者全員が絵札を1枚は獲得。特定のキャラを狙い撃ちするなど、参加者ごとに様々な戦法を見せてくれました。

この「イベキャラかるた」は、本日より、以下のページで印刷用データをダウンロードできます。


「イベキャラかるた」公開!

『遊び方研究所』で、「イベキャラかるた」のページを本日11月1日に公開しました。
こちらから、イベキャラかるたの遊び方のご確認・印刷用データのダウンロードができます。

▶遊び方研究所 「イベキャラかるた」


めたる村田所長の「イベキャラかるた 遊んでみた」レポートは、こちらから

▶「イベキャラかるた 遊んでみた」実践レポート

懇親会

2つのゲームを遊んだ後は、お菓子を食べながらの懇親会です。デッキ相談やお気に入りのキャラの話、と話題は尽きず、パワプロアプリの話で盛り上がりました。

懇親会の終盤には、先程遊んでいただいた「イベキャラかるた」の各テーブル優勝者による頂上決戦を行いました。読み上げられる札は15枚のみ、それを全50枚の絵札の中から探します。

写真 写真

読み上げているめたる村田さんでも驚くほどの、非常にハイレベルな戦いとなりました。接戦の末、見事優勝に輝いたのは「んお(^ω^∪)」さんでした!

最後は集合写真を撮って「みんな集まれ!パワプロアプリ ファンミーティングin新潟」は終了しました!

写真

最後までワイワイ盛り上がっていただき、ありがとうございました。パワプロ仲間が増えるきっかけになっていれば良いなぁと思いながら皆様をお見送りしました。

今回初となった「みんな集まれ!パワプロアプリ ファンミーティング」の開催、そして新潟では初のパワプロアプリのイベント開催でしたが、ご参加いただいた皆様のおかげで無事に終了することが出来ました。
次は12月15日、広島での開催となります(※参加お申し込みは終了しております)。また、今後もファンミーティングイベントを開催してまいりますので、皆様のご参加をお待ちしております!

インフォメーション