• はじめしゃちょー

  • サンダー

  • オックン

  • RYU

皆さん、Yu-Gi-Oh! WCS2019に行ってきた感想はいかがでしたか?

いやー、夢のようでした!世界中からデュエリストが集まってくるのが圧巻で。僕らの良く知っている「遊戯王OCG」が、色んな人がプレイしているのは不思議な光景というか・・嬉しかったですね。自分たちの好きなものを、同じように好きな人がこんなにも大勢いるんだということが感じられて。

言葉も通じない同士の対戦がほとんどだけど、なんて言っているかわからなくても、デュエルはできました・・!

もはや万国の共通言語ですね。

あと、むこうの大人はでかい人多いですね!普段から自分のことを顔がでかいと言っていましたが、まだまだだなと思いました・・。あと、行きしの空港から無事出発するまでが一番緊張した。

感想それ!?

何が一番印象に残りました?

昨年に引き続き実況解説させていただいたことですかね。(RYUさんは2018年度のWCS2018の際もデュエルリンクスの部の解説をしていただきました)

それを見ていいなあと思っていたんですよ。僕も解説席に座らせていただいて念願叶いました。あと、ベルリン市内のTCGショップに行ったんですが、これも印象に残ってますね。思わず個人的なお買い物もたくさんしてしまいました。

みんな「ドイツ」のカード手に入れてましたね・・。

日本では見られないパッケージの商品とかありましたもんね。新鮮でした。Yu-Gi-Oh!TCG以外にもドイツ独自のホビーの商品とかも楽しそうでしたし。あ、そうだ、ご飯も美味しかったです。

満喫しましたねぇ・・(笑)
街の話でいうと僕はベルリンの壁!あんなに近くに行けるんですね。

日本代表選手たちとのふれあいもあったようですが?

みんなインタビューに答えてくれてありがとうございました。もともとは知り合いではないはずなのに・・日本選手団にはなにか特別な一体感が芽生えていましたね。

いやー皆さん大切な試合の前なのにありがとうございました。

僕も空いてる時間に挑戦させてもらったんですが・・さすが強い!

僕たち日本代表選手にインタビューした動画を作らせてもらいました!
是非チェックしてください。

各国のインフルエンサーが集結していましたが・・

そうそう!ある意味、僕たち「遊☆戯☆王OCG好き 動画クリエイター」の世界大会とも言える・・。
アメリカ・ヨーロッパ・アジアからも・・30人くらい来ていましたよね。勉強になりました。

「遊☆戯☆王」好きの動画クリエイターが世界中から集っている姿は圧巻でした。僕の知らないクリエイターの方も多かったので・・帰ったら動画を探してみます。このページを見ているみなさんも探してみてください!

最初はコミュニケーションをとるの躊躇したんですが・・そこはスタッフさんがうまく取り持ってくれて。大体は何言っているのかわかりませんでしたが、楽しかったですね。あと、なんだろう・・外国の人ってなんか何やってても画になりますね。

WCS2019の本戦とは別に、ワールドセレブレーショントーナメントと銘打って僕たちクリエイターだけの大会もあったんだよね。本戦と同じレギュレーション・カードプールで対戦する戦いです。

俺たちの本気を見せてやったぜ!

で、本気の結果はどうだったんですか?

この記事の下辺りに動画のリンクが貼られているはずです・・。
ご確認を・・。

チェック・チェック!

ちょっと!負けちゃってるじゃないですか!

本当面目ない・・。

RYUさんとオックンさんと3人で早々に敗退するという・・。

ちょっとは行けるかと思ったんですが・・

僕は・・一勝できたけど・・ほんと強いんだって・・あっちの人達も。

世界は広いなあ・・。

World Championship 決勝戦!今年の世界一が決まったわけですが・・

TCG部門も良かったんですが、僕はぜひデュエルリンクスの部に注目していただきたい!

毎年ドラマや面白い対戦が起こるのは小学生の部だと思うんですよ。
その意味では今年も期待していました

サンダーさんと2人で小学生の部の解説をさせていただきました!

さて、どんなデュエルが行われたのか、まだ未見のかたはぜひ下記の動画をご確認ください!

最後に感想をお願いします

はい、世界中のデュエリスト達の熱気ややる気がすごく伝わってきて、エネルギーを貰いました!

これを読んでいる君!次の日本代表は君かもしれないぜ!?

僕と一緒に「遊戯王OCG」やろうぜ!

デュエルリンクスもね!

えー、改めて、「遊戯王OCG」のモチベーションが上がりました。
僕たちこのあとも遊☆戯☆王シリーズを応援していきますので僕たちのことも応援してください!あと、来年は自力で日本代表になってWCS2020に行きたいです!