Information

eFootball ウイニングイレブン 2020
『eFootball ウイニングイレブン 2020』に本日配信されるアップデートについてお知らせいたします。

9月12日
- データパック 1.01 各種搭載ライセンス、選手モデルの追加、更新
- Patch 1.01.01 コミュニティから寄せられた意見をふまえたバグ修正、バランス調整を含む修正パッチ
- Matchday イベント第1弾として、「UEFA EURO 2020」をテーマにしたイベント開催
※データパック1.01およびPatch 1.01.01は、一部地域において先行配信される場合があります。


9月12日 定期メンテナンス後に配信
- Live Update配信 9/4時点の最新選手リストへの更新
- POTW: National Sep 12'19 直前のインターナショナルマッチで活躍した選手を“注目選手”として配信

ご注意:
最新の選手リストへの更新は本Live Updateにより行われます。
Master Leagueをはじめとした各種モードを最新の在籍でプレーするには、本Live Updateを適用後に新規開始してください。
お客様には、ご不便をお掛けして申し訳ございません。

各種アップデートの詳細については、下記をご確認ください。


【アップデートの詳細情報】
〇データパック1.01
配信日: 2019年9月12日
配信内容:
・ナショナルチームライセンス追加: ロシア、アンドラ
・ベルギー1部Jupiler Pro League、イタリア2部リーグ所属チーム更新
・選手ライセンス追加: モロッコ、エジプト、コスタリカ、ホンジュラス、パラグアイ、コートジボワール、パナマ、モンテネグロ
・パートナークラブを中心に28名のフェイスモデルを追加・更新
・100名以上の選手サムネイル画像を追加・更新
・180チーム以上のユニフォームを最新デザインに更新
・スパイク4種類追加
・イタリアSerie A TIM、デンマーク3F Superligaの公式球を追加
・デンマークリーグオープニング映像追加
・マスターリーグ用選手移籍金のデータ更新


〇Patch 1.01.01
配信日: 2019年9月12日
配信内容:

ゲームプレイ修正
・オンライン対戦において、チームメイト ムービングおよびワンツーパス(マニュアル)を使用すると、選手のスタミナが急激に減少する場合がある問題を修正しました。
・フィネスドリブルの操作中にテクニックコントロールを入力すると、スティックの操作を受け付けなくなる場合がある問題を修正しました。

ゲームプレイ調整
・ファウル判定について、適切な判定となるよう調整しました。
・トラップ時のフィネスドリブルの操作性を向上しました。
・トラップ時のキックフェイントについて、より自然な挙動になるよう調整しました。

その他、各種モードをより快適に遊んでいただけるように調整を行いました。


〇Live Update
配信日: 2019年9月12日より毎週木曜日配信

Live Updateとは、世界中で開催される実際の試合のパフォーマンスに基づいた、選手リストやコンディション、チーム戦術などの最新データです。
応援するクラブや選手の活躍、若手の台頭、ベテランの奮起など、現実のサッカーシーンとの連動により、リアルなゲームプレーがお楽しいただけます!
週末の試合結果を反映したLive Updateデータは、前作Winning Eleven2019と同様、毎週木曜日に配信予定です。ご期待ください!