Winning Eleven 2019

NEW FEATURE

マスターリーグの進化

プレシーズンのインターナショナルチャンピオンズカップ、改良された移籍交渉、そして追加されたライセンスリーグ。この3つの大きな変化がもたらす、本物の監督のような歩みを体験しよう。

プレシーズンに”インターナショナルチャンピオンズカップ”が開催される。
各国リーグのビッグクラブが集う大会で、新シーズンの戦力・戦術を見極めよう。

予算の管理や交渉の流れを改良。"再売却オプション"や"無失点オプション"も追加され、ピッチだけでなくクラブマネジメントでも戦略的な駆け引きが重要に。

新たに追加されたリーグを、マスターリーグでも楽しむことができる。 スコットランド“Ladbrokes Premiership” の“スプリット”システムなど、すべてのリーグのレギュレーションに対応。

動画ニュースの追加

監督就任時の記者会見や、コンペティション優勝時、個人タイトル獲得時など、クラブ運営の節目の重要なタイミングで動画でのニュースが流れる。

思い通りの選手育成

今作から追加された11の新スキルにも対応。 重点トレーニングに「GKスキル」を追加。さらにトレーニング項目ごとに注力度を振り分ける機能も搭載。 チーム戦術にあった選手育成を行うことが可能に。

交渉

交渉フローを変更し、交渉開始時から条件の提示をできるように。 交渉テーブルでイニシアチブを掴み、交渉を優位にすすめよう。

チームロール <パーソナリティ>

パーソナリティの項目を見直し。4つのパーソナリティによって選手の個性が決まり、個性によりチームロールが決定する。 チームロールがチームづくりの重要な要因に。

チームロール <新たな効果>

ライジングスター、悪童、スーパースターのチームロールに新たな効果が追加される。 チームロールごとの特色を踏まえたチーム作りで、常勝クラブを築きあげよう!