2017/11/16からパッチファイルの配信を開始致しました。パッチファイルの適用内容については以下の通りです。

■試合に関する下記の調整を行いました
・カーソルチェンジ時の選手選択基準を調整
・COMの守備とファウル判定のバランスを調整
・GKのシュートに対する反応を調整
・ディフェンス時の最終ラインのAIを調整

■下記の修正を行いました
<全般>
・オンラインでCO-OPの試合を行った後に、[フォロー]内で[協力プレー拒否リストに追加]を行うと、協力プレー拒否リストに追加できない場合がある
・特定の条件を満たすと、PK戦でCOM選手がPKを蹴らなくなる
・VERSUSモードのサイド設定画面で、特定のパーソナルデータが選択できない場合がある
・一部の監督のフォーメーションが、チームマネジメントとゲームプランで異なるように見える
・プレー分析データのオフェンス分析において、よく使うコンセプトアレンジにディフェンスのコンセプトアレンジが表示されることがある

<myClub>
・myClubのSIM戦で前半に試合情報表示にしていたが後半になると試合表示に切り替わる

<マスターリーグ>
・一部選手の獲得と自チームからの選手放出を同じ日程で行った場合、日程進行できなくなる
・エキシビションマッチの環境設定でケガを[なし]に設定して試合を行った後に、マスターリーグを新規に開始すると、ケガをした選手が復帰しない状態となる
・オーナーのコメントが間違っている場合がある
・トレード選手を選択して移籍交渉を行い、交渉がまとまった後に再交渉すると、トレード選手が未選択の状態になる
・「チリリーグ」、「PLAリーグ」の順位表が確認できない

<ビカム・ア・レジェンド>
・[逆足頻度]、[逆足精度]の習熟度が上がりにくい状態になっている

■その他、各種モードをより快適に遊んでいただけるように調整を行いました