回線検証ツール

本タイトルにおいてオンライン対戦が可能な環境かどうかをPC上で検証するプログラムを無償で配布しています。
使い方の簡単な説明
[準備] まずゲーム機本体のWebブラウザでWebサイトが閲覧できることをご確認下さい。まだお持ちでない場合は、後ほど必ずご確認下さい。
(1)下記「ダウンロード」の使用許諾契約をよくお読み頂き、ご同意頂ける場合は [同意する] をクリックしてツールをダウンロードしてください。

※ZIP形式で圧縮されていますので、解凍してご使用ください。また、ご使用の前に、同封のreadmeをお読みください。
※全てのファイルを解凍しないと、英語表示になる場合がありますのでご注意下さい。


(2)ゲーム機本体と出来る限り同様に設定(無線LANで接続する等)したPC上で実行ファイル(PortChkWE2017_PS3_JP.exeなど)を起動し、[通信チェック開始]をクリックしてください。ファイアウォール等にブロックされた場合は、[ブロックを解除する] をクリックした後、再度実行してください。 通信チェックを開始して、しばらく待つと、結果が表示されます。(長い場合で2分間程度の時間を要します。)

※本タイトルの通信対戦では無線LAN接続は推奨しておりません。
※チェック結果の詳細は 検証結果について をご覧ください。


(3)チェック結果が表示されたあと、サーバへ結果を送信するかどうか尋ねられます。製品品質向上のために、是非ご協力をお願いします。
動作環境

・OS:Microsoft Windows 7
・インターネット接続環境

ダウンロード
下記、使用許諾契約をよくお読み頂き、ご同意頂ける場合は [同意する] をクリックしてツールをダウンロードしてください。

使用許諾契約
本ソフトウェア:「回線検証ツール」
使用許諾数:1
本ソフトウェアをご使用になる前に、株式会社コナミデジタルエンタテインメントおよびその関連会社(以下、「当社」といいます)が定める以下の「使用許諾契約書」(以下、「本契約」といいます)の事項を注意してお読みになり、予めご承諾願います。
本契約は、当社が制作した本ソフトウェア(付属文書、本ソフトウェアの修正版、アップグレード版が含まれます)をお客様(個人・法人を問いません)がご使用になる場合に、お客様と当社との間で合意締結される契約になります。お客様が本ソフトウェアをインストールされた場合には、本契約の内容に同意されたものとみなされます。本契約の条項に同意されない場合、当社はお客様に本ソフトウェアの使用を許諾いたしません。
第1条(ソフトウェア使用許諾)
お客様は、本契約を承諾し、本契約に定める条項を遵守することを条件として、本契約の全ての条項及び条件に従って本ソフトウェアを日本国内で使用する非独占的な権利を本契約に基づき取得します。
第2条(権利の帰属)
本ソフトウェアに係る著作権、工業所有権、その他の知的財産権、およびその他の法律に基づく諸権利は当社に帰属するものとします。
第3条(保証および免責)
本ソフトウェアは現状のまま提供されます。当社は、本ソフトウェアについて、完全性・有用性・特定の目的への適合性その他いかなる事項も保証いたしません。本ソフトウェアの使用に関連してお客様に損害が発生したとしても、当社は、債務不履行、不法行為、不当利得その他請求原因の如何を問わず、一切責任を負いません。
第4条(禁止事項)
当社は本契約に基づき、お客様が以下の事項に該当する行為を行なうことを禁止させていただきます。

(1) 本契約のいずれかの条項に違反する行為。
(2)本ソフトウェアをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブル等解析する行為。
(3)有償、および無償の如何を問わず、本ソフトウェアを第三者に譲渡、レンタル、リースまたは貸与する行為。
(4) 本ソフトウェアの全部または一部を改変、翻案または改ざんする行為。
(5)本ソフトウェアを個人の私的目的以外の目的(別途契約で使用許諾された場合を除きます)で使用する行為。
(6)本ソフトウェアを利用して第三者に損害を与える行為、または第三者に対して誹謗・中傷にあたる行為。
(7) 自身のバックアップのために必要な部数を超えて、本ソフトウェアを複製する行為。
(8)本ソフトウェアの不具合を悪用する等、該当不具合を不公正な目的で使用する行為(他人を教唆して行なう場合を含みます)。
(9)本ソフトウェアを公序良俗および通常の倫理概念に反する方法、用途、目的、ならびに刑法もしくはその他の法律において禁止されている目的において使用する行為
(10)当社、他のお客様または第三者の著作権・商標権・特許権等の知的財産権、財産、尊厳、プライバシーを侵害する行為。
(11)本ソフトウェアをサーバーにインストールして、ネットワーク上で使用する行為。

第5条(違反に対する救済措置)
お客様が本契約の規定に違反し、当社に一般許容範囲を超えて、法律上あるいは事実上の損失、損害、障害を生ぜしめたときは、当社は、その違反に関して公正な救済措置を法律上請求する権利を別途保有していることをお客様は承諾されたものとします。
第6条(準拠法)
本契約は、日本国法に準拠するものといたします。本契約に起因する紛争の解決については、東京地方裁判所あるいは簡易裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。
以上