健康サービス

未来に羽ばたくジュニアスイマーを応援 ~いよいよ開催!「第33回 コナミオープン 水泳競技大会」~

2017年2月18~19日

未来に羽ばたくジュニアスイマーを応援する「第33回 コナミオープン 水泳競技大会」が、2月18日からの2日間、東京辰巳国際水泳場を舞台に、いよいよ開催されます。
スポーツ庁と東京都が後援し、一般財団法人 上月財団が特別後援、公益財団法人日本水泳連盟が公認する「コナミオープン」は、今年で33回目の長い歴史を誇る国内有数の大会です。
“スイマーの聖地”東京辰巳国際水泳場で、小学生から日本代表まで、およそ1,000人の選手たちが同じ舞台で競い合います。
招待選手は、オリンピックメダリストを筆頭に、日本代表選手やジュニアのトップスイマーを加えた総勢49人。
今後の活躍が期待される「ネクストジェネレーション枠」からも、多くの選手が出場します。
今年も小、中、高校生の「ジュニア決勝」を実施し、ジュニア選手に活躍の場を提供します。
迫力のレースは、BS朝日によるテレビ放送を今年も実施し、決勝レースを中心に生中継でお送りします。
日本水泳界の競技力向上に貢献すると共に、未来へ羽ばたくジュニア選手たちを応援する「第33回 コナミオープン 水泳競技大会」。
2月18日、いよいよ開幕です。

公開:
2017.02.16

関連サイト
第33回 コナミオープン 水泳競技大会
コナミスポーツクラブ|ニュース|オリンピックメダリストたちの出場が決定!第33回 コナミオープン 水泳競技大会 2月18日(土)・19日(日)開催

権利表記について

PAGE TOP

KONAMI News Channel