デジタルエンタテインメント

「遊☆戯☆王」コンテンツの魅力を多くのお客様に ~「ジャンプフェスタ 2017」に出展~

2016年12月17~18日

コナミデジタルエンタテインメントは、12月17日からの2日間、幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ 2017」にモバイルゲーム「遊戯王 デュエルリンクス」などを出展し、「遊☆戯☆王」コンテンツの魅力をアピールしました。
集英社が主催する「ジャンプフェスタ」は、ジャンプコンテンツのファンを中心に、例年15万人を超えるお客様が来場する人気イベントです。
KONAMIブースでは、600万ダウンロードを突破したモバイルゲーム「遊戯王 デュエルリンクス」の大型タッチパネルを使用した体験コーナーや、好きなキャラクターを選んで、「レジェンドデュエリスト」と対戦する「チャレンジコーナー」を展開。
未体験のお客様から、既に遊んで頂いているお客様まで、多くの方に「デュエルリンクス」の面白さを感じていただきました。
また、「エンタメデュエルコーナー」では、ルールマスターの認定を受けたボランティアの方が「オベリスクフォース」となり来場者と対戦。
更に、ステージではアニメ最新作の情報を初公開するなど、今後の「遊☆戯☆王」の展開に、ファンの期待は大きく高まりました。
物販コーナーでは、12月17日発売の新商品「遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE(トゥエンティース アニバーサリーパック ファーストウェーブ)」を、オリジナルグッズ販売ゾーンでは「遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム PREMIUM PACK(プレミアムパック) 19」を販売しました。
他にも、AR(エーアール)アプリを使うとモンスターの姿が現れる「デュエリングフォトコーナー」などを展開し、広がり続ける「遊☆戯☆王」の世界観を楽しんで頂きました。
コナミデジタルエンタテインメントは今後も、このようなイベントを通じて、より多くのお客様に「遊☆戯☆王」コンテンツの魅力を伝えていきます。

公開:
2016.12.28

関連サイト
累計700万ダウンロード突破のモバイルゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』新たに100種類のカードを収録したメインBOXを追加 | 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル!
遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム
キーワード: ゲームソフト  ソーシャルコンテンツ  カード  携帯端末向けコンテンツ 

権利表記について

PAGE TOP

KONAMI News Channel