健康サービス

集え!未来のトップスイマー! ~「コナミスポーツクラブ上級対抗水泳競技大会2016」を開催~

2016年10月23日~11月23日

コナミスポーツクラブは、「コナミスポーツクラブ上級対抗水泳競技大会2016」を、10月23日から、全国12会場で開催しました。
コナミスポーツクラブ運動塾スイミングスクールでは、「ベビースイミング」から「選手」まで幅広くコースを設定し、年齢、体力、能力に応じた段階別指導を提供することで、子ども達の確実なレベルアップに繋げています。
このうち「上級」コースでは、クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4つの泳ぎ方をマスターし、個人記録を更新する事を目標に掲げ、多くの子ども達が、日々真剣に練習に参加しています。
「コナミスポーツクラブ上級対抗水泳競技大会」は、運動塾スイミングスクールの「上級」以上のコースに通う子ども達が出場できる大会で、年に1度開催しています。
今年は全国12のエリアで総勢およそ4,900人の子ども達が参加し、日頃の練習の成果を発揮。
それぞれの会場では、「ネクストジェネレーション賞」として、優秀な成績をおさめた個人を、将来有望なジュニア選手として表彰。
子ども達は、今後の練習への意欲を更に高めた様子でした。
また、コナミスポーツクラブは今年度から、全ての会場のレース記録や、表彰者の顔写真をホームページに公開。
当日会場に来られなかった保護者の方にも、後日結果を見て楽しんで頂いています。
コナミスポーツクラブは今後も、こうした大会を通して、未来のトップスイマーを目指す子ども達の育成に努めていきます。

公開:
2016.12.07

関連サイト
コナミスポーツクラブ 上級対抗水泳競技大会
コナミスポーツクラブ|キッズ|スイミングスクール
キッズスクール「運動塾」|コナミスポーツクラブ

権利表記について

PAGE TOP

KONAMI News Channel