1. トップ
  2. コナミスポーツクラブ セレクション
  3. サプリメント
  4. DNS HMB(タブレットタイプ)/HMB(粉末タイプ)

DNSHMB(タブレットタイプ)/HMB(粉末タイプ)

プロテイン+「HMB」
身体づくりを行う際のプロテインのサポートサプリメント

身体づくりに関し多くのエビデンスをもつ栄養素で、筋肉を作るタンパクの合成促進と分解抑制に働く栄養素です。
機能としては身体づくりを行う際のプロテインを補完するサプリメントになります。

メーカー
DNS
メーカー希望小売価格
HMB(タブレットタイプ)2,200円(税抜)
HMB(粉末タイプ)3,700円(税抜)

ご購入はこちら

プロテイン+「HMB」
身体づくりを行う際のプロテインのサポートサプリメント

HMBは、身体づくりに関し多くのエビデンスをもつ栄養素で、筋肉を作るタンパクの合成促進と分解抑制に働く栄養素です。
機能としては身体づくりを行う際のプロテインを補完するサプリメントになります。

HMBを含む商品には、いわゆるダイエット向けの商品や、海外ブランドの商品が多く、
アスリートにとって重要なアンチドーピングの認証をパスした商品は非常に少ないのが現状です。
DNSのHMBは、原材料としてHMBにカルシウムが結合した「HMBカルシウム」を100%使用。
国際的なアンチドーピング認証プログラムである、インフォームドチョイスも取得しております。

多くのエビデンスをもち、安全性にも優れるDNSのHMB。
DNSのHMBは、アスリートはもちろん、多くの方に安心して使っていただける商品です。
プロテインで筋肉にタンパク質を届け、同時に「HMB」も摂取することで、身体づくりを加速させます。

特徴

HMBカルシウム 100%
HMB として国内唯一のアンチドーピグ認証商品
他の飲料 (プロテインやスポーツドリク)と混ぜた際、 飲料の風味を壊さない
プロテインとの併用がおすすめ。2つの組み合わせが身体づくりを加速させる

HMBとは?

「HMB」(ベータヒドロキシ ベータメチルブチレート/β-hydroxy-β-methylbutyrate)は,身体づくりに関し多くのエビデンスをもつ栄養素で、BCAA(必須アミノ酸)のひとつであるロイシンから派生した物質です。高い運動能力を必要とするアスリートやフィットネスシーンなどで注目される成分とされています。

ロイシンはBCAAの中で最も強くタンパクの崩壊抑制と合成促進を有します。そして、そのロイシンからたった5%しか「HMB」になり得ません。
筋肉中ではタンパクの合成と分解が行われおり、ロイシンから派生される「HMB」には、筋タンパクの合成を促進し、分解を抑制する働きがあります。

摂取方法

HMB(タブレットタイプ)

1日 6粒~12粒を目安に、水などと一緒に飲んでください

HMB(粉末タイプ)

HMBは、1日1.5g~3.0g(添付のスプーンすりきり1杯~2杯程度)を目安に、スポーツドリンクやプロテイン等と混ぜて飲んでほしい。

推奨摂取タイミング

トレーニング前後。

 

商品仕様

HMB(タブレットタイプ)

内容量 64.8g(360mg×180粒)
栄養成分【6粒(2.16g)あたり】 エネルギー6.6kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物1.4g、食塩相当量0.005g、HMBカルシウム1,500mg、HMBとして1,200mg
原材料 HMBカルシウム、還元麦芽糖水飴/結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、リン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、グリセン脂肪酸エステル

HMB(粉末タイプ)

内容量 100g
栄養成分【1.5gあたり】 エネルギー3.6kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0.9g、食塩相当量0.02g、HMBカルシウム1,500mg、HMBとして1,200mg
原材料 HMBカルシウム

<ご使用上の注意>

  • 原材料を参照の上、食物アレルギーの心配のある方はご使用をお控えください。
  • お子さまの手の届かないところに保管してください。
  • 開封後はしっかり蓋を閉め、なるべくお早めにお召し上がりください。
  • 体質によりまれに身体にあわない場合があります。その場合は使用を中止してください。

ご購入はこちらから

DNS HMB

メーカー
DNS
メーカー希望小売価格
HMB(タブレットタイプ):2,200円(税抜)
HMB(粉末タイプ):3,700円(税抜)
HMB(タブレットタイプ):

購入する

この商品の関連商品

    この商品が気になった方はこちらもチェック

      一覧へ戻る