concept
2017年3月27日(月)~30日(木)東京辰巳国際水泳場
第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会4日目(最終日)
2017.03.30 スイミングスクール

女子100m背泳ぎ 13~14歳 第1位
丸笹杯獲得
泉原 凪沙選手
(コナミスポーツクラブ天王町)

女子100m平泳ぎ15~16歳 第1位
大会新記録達成
宮坂 倖乃選手
(コナミスポーツクラブ北浦和)

男子4×100mメドレーリレー 第2位
コナミスポーツクラブ本店西宮チーム
金本 祐伎選手
宮本 光琉選手
松田 武大選手
溝畑 樹蘭選手

男子100mバタフライ 15~16歳 第3位
團 頷太選手
(コナミスポーツクラブ八幡)

2017年3月30日(木)、東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)にて、ジュニアスイマー国内最高峰の大会である「第39回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」(主催/公益財団法人 日本水泳連盟)4日目(最終日)が開催されました。

前日に行われた女子200m平泳ぎ(13~14歳)で優勝、女子50m背泳ぎ(CS)で準優勝した泉原 凪沙選手(コナミスポーツクラブ天王町)は、本日行われた女子100m背泳ぎ(13~14歳)でも優勝し、丸笹杯(※)を獲得しました。

4日間に渡る大会を通じ、コナミスポーツクラブは金メダル11個、銀メダル8個、銅メダル8個、計27個のメダルを獲得し、素晴らしい成績を収めることが出来ました。

最終日には、コナミスポーツクラブ三田の菖池竜輝選手が、大会最優秀選手に選ばれ、コナミスポーツクラブ三田の片山辰彦コーチは優秀コーチとして表彰されました。


※丸笹杯…男女13~14歳100m背泳ぎの優勝者に贈られる

体験申し込み受付中

検索する

スクールを探す

検索する

保護者の皆様への
お願い

詳しく見る

とっても便利な
WEB振替

詳しく見る

各スクール
入会受付中

詳しく見る