決勝レポート

Dancing STARS CONTEST 2015
決勝が終了しました!

決勝順位はこちら

審査総評

審査員写真

左から、イケダタク 審査委員長・太田裕子 審査委員・加藤清恵 審査委員・
高良和子 審査委員・遠藤尚子 審査委員

イケダタク 審査委員長

大人数・少人数・それぞれの特性を活かしたチームが今回優勝しました。
次回に向け、チームの個性を大事に、オリジナルスタイルの楽しく、見てわくわくするダンススタイルを期待しています。

プロフィール

コナミスポーツクラブダンシングスターズディレクター
J.B.STAR指導者として、J.B.STARを2度の世界大会優勝へ導く

太田裕子 審査委員

コンテストでは勝ちたいと思う気持ちがとても大切です。 その気持ちが表現力・表情・ダンス全体からにじみ出て、パワーエネルギーとして観ている人に伝わります。
練習のときに研究したり、メンバーとたくさん話をしたりすることも、とても良い勉強になると思います。
何でもチャレンジしてみてください!!

プロフィール

コナミスポーツクラブダンシングスターズサポーター
株式会社デュアル・セアリー代表取締役
多くのパフォーマー・アーティスト・振り付け師を世の中に送り出す

加藤清恵 審査委員

大舞台での決勝大会まで進んでこられたすべてのチームのみなさん、おめでとうございます。
練習を積み重ねてきたという気迫を感じ、熱い気持ちが伝わりました。
踊れること、挑戦できること、可能性があること、くじけそうになること、すべて羨ましく思います。
これからも目標に向けて頑張ってください。
そして仲間や家族にも感謝をして、ダンスを続けていってくださいね。

プロフィール

コナミスポーツクラブダンシングスターズサポーター
株式会社DAP(ディーエーピー)代表
数々のダンススクールの企画や運営をプロデュース

高良和子 審査委員

決勝大会の出場チーム全員の熱い情熱がとても素晴らしかったです。選曲も素晴らしく、コスチュームも良く作られていました。
礼儀も全員とても良かったです。
全チームに1位をあげたいくらい、素晴らしいなと思いました。
これから日々のレッスンを頑張り、来年もぜひ挑戦してください。
コーチの先生方も本当にお疲れさまでした。

プロフィール

コナミスポーツクラブバトンスクール担当講師
日本バトン協会九州理事・日本バトン協会福岡県理事
コナミスポーツクラブ九州地区 バトンスクール担当

遠藤尚子 審査委員

審査員として関わらせていただきありがとうございました。
こども達のパワーをたくさん感じることができました。
継続は力となり、チームの大切さや支えてくれる家族の大切さをより感じることができたと思います。
これからも楽しく頑張ってください。

プロフィール

コナミスポーツクラブチアダンススクール ディレクター
プロスポーツの演出ディレクターとして、多くのスポーツに携わる

ドリーム部門上位チームコメント

ベイビーンズ☆

コナミスポーツクラブ 今里

ドリーム部門1位

辻野 二色、戸田 夏実、中西 ひまり、西松 星輝 (順不同)

みんなででっかいトロフィとろ!って言ってたから、取れて嬉しかった。
コーチとお母さんとお父さんと、応援してくれたみんなに「ありがとう」って言いたい。
今よりももっと頑張って、来年も絶対に優勝したい。
(大会終了後、優勝チームインタビューより)

ASUKAコナミスポーツクラブ 今里

前回よりも様々な面でみんなが楽しめるコンテストでした。参加させていただけて感謝です!
信頼関係あってこそのレッスンや本番だったと思うので、日々積み重ねて一緒に作ってきた関係に自信を持ってこれからも頑張って欲しいです。

B☆Bストライカー

コナミスポーツクラブ 大山

ドリーム部門2位

New☆Flower

コナミスポーツクラブ 今里

ドリーム部門3位

シャイニー部門上位チームコメント

weeeen2

コナミスポーツクラブ 向日町

シャイニー部門1位

山部 愛実、西原 優衣、北尾 花音、川越 梨恵、中澤 美優華、川越 莉奈、小林 功典 (順不同)

ここまでこれたのも、みんながいてくれたおかげ。
優勝できると思っていなかった。頑張ってきたことは無駄じゃなかった。めっちゃ嬉しい。
大好きなこのメンバーと、大好きな先生と一緒にここまでこれて本当に嬉しい。
筋トレとか練習、いっぱいがんばって良かった。筋トレが大変だった。
(大会終了後、優勝チームインタビューより)

NACHIKAコナミスポーツクラブ 向日町

本当に本当によくここまで頑張ってくれました。
最後までついてきてくれて本当にありがとう!
作品が出来上がった当初は、表情も硬く、私が思い描いていた作品とは程遠く、このままでいいのかと悩んだこともありました。
ですが、みんなそれぞれがすごく頑張ってくれて想像以上の作品を作ってくれました。
「努力すれば報われる」ということばがありますが、それはすべての人に言える訳ではありません。
でも、努力したからこそ最高の結果を残すことができたこの数カ月での頑張りは、これからの糧になると思います。
ステージの上では踊り手が主役ですが、その影でたくさんの支えてくれた家族や、支店のスタッフさん方、舞台を作ってくれたスタッフさん方、そして審査委員の方々がいたからこそステージの上で踊ることができたし、この結果を残すことができました。
感謝の気持ちを忘れずにこれからも成長していって欲しいです。

Super→CREW

コナミスポーツクラブ 今里

シャイニー部門2位

No Reason

コナミスポーツクラブ 厚木

シャイニー部門3位

決勝会場レポート

3月より始まった各予選大会、それを経て最高の舞台「舞浜アンフィシアター」に88チームのスターが集結!!
「Dancing Stars Contest2015決勝大会」「ドリーム」「シャイニー」両部門の各チームが持てる限り最高の演技をしました。
また「J.B.STAR」と会場の皆さんで一緒に楽しむコーナーなど“観る”だけではなく、一緒に“感じて”“楽しむ”コンテストになりました。
  • 決勝大会01
  • 決勝大会02
  • 決勝大会03
  • 決勝大会04
  • 決勝大会05
  • 決勝大会06
  • 決勝大会07
  • 決勝大会08
  • 決勝大会09
  • 決勝大会10
  • 決勝大会11
  • 決勝大会12
  • 決勝大会13
  • 決勝大会14
  • 決勝大会15
  • 決勝大会16
  • 決勝大会17
  • 決勝大会18
  • 決勝大会19
  • 決勝大会20