ニュース

女子プロゴルファー2人が夏の新たなゴルフライフを体験
「第4回 コナミスポーツクラブ ゴルフチャンピオンシップ」にも参加

2019年8月9日15:00
コナミスポーツ株式会社

コナミスポーツ株式会社は、8月1日(木)~9月23日(月・祝)の期間、全国51施設のコナミスポーツクラブで実施している『第4回 コナミスポーツクラブ ゴルフチャンピオンシップ』を開催しています。
猛暑の中でも屋内で快適にゴルフとフィットネスを楽しめる、コナミスポーツクラブならではの新たなゴルフライフの体験として、「コナミスポーツクラブ 目黒」で、女子プロゴルファーの照山亜寿美プロ、鎌田ハニープロの2人がコナミスポーツクラブのスタジオプログラムを体験するとともに、「第4回 コナミスポーツクラブ ゴルフチャンピオンシップ」に参加しました。


  • 鎌田ハニープロ(左)と照山亜寿美プロ(右)が体験レポート!

コナミスポーツクラブのスタジオプログラムを体験

最初にプロ2人が行ったのは、コナミスポーツクラブのスタジオ体験(90分\1,080/お一人様1回限り)。自社開発プログラムの「コアクロス」と「ウエストシェイプ」を体験しました。
ゴルフの前にフィットネスプログラムを行うことで、股関節や肩関節の柔軟性が高まり、打球の飛距離アップに重要なスイングスピードのアップ、また体幹が強化され、綺麗でバランスの良いスイング作りが可能となり、ケガの予防にもなるなど、様々な相乗効果が期待できます。


  • 自社開発プログラムの「コアクロス」体験中

  • 運動時間10分とお手軽な「ウエストシェイプ」

第4回 コナミスポーツクラブ ゴルフチャンピオンシップを体験

次に2人は、ゴルフシミュレーターを使ったゴルフ大会「第4回 コナミスポーツクラブ ゴルフチャンピオンシップ」(一般参加費\2,484)に参加しました。
2人はゴルフシミュレーターでのプレー経験はほとんどないとのことでしたが、ティ―ショットではさすがのショットを連発していました。ただ、アプローチショットやパッティングは、リアルのゴルフ場でのプレーとは感覚が異なるようで、「バンカーもしっかりフェースを開かないと出ないし、結構難しい!」と悪戦苦闘する場面も。
結果は、3パット4回の照山プロが40、ゴルフシミュレーター初挑戦の鎌田プロが36で、鎌田プロの勝利!
「とても楽しいです!ゴルフチャンピオンシップはプレーするだけでなく、打った後の自分のスイングをスローで再生してチェックできるのも良いです!」と鎌田プロ。


  • 豪快なショットを披露するプロ2人

  • 仲良しプロ対決は鎌田プロが勝利

コナミスポーツクラブには、レンタルクラブもあり、コースデビュー前のプレーヤーでも気軽に本大会に参加できます。
この日の会場だった「コナミスポーツクラブ 目黒」は、スタジオとゴルフレンジがすぐ隣にあるので、スタジオプログラムを体験したままの服装でゴルフレンジに移動し、大会に参加することもできます。また、スタジオ体験と組み合わせると、大会参加のあとにシャワールームやパウダールームも利用可能。
本大会には、コナミスポーツクラブの会員でなくても、参加費を支払えば期間中は何度でも参加できます。


  • ドレスコードフリーなので気軽に参加できます

体験を終えて

体験した照山プロは「普段はゴルフ場にいてゴルフばかりしているので、今回フィットネスもゴルフも、短時間で効率よく楽しめてとても良い経験になりました。フィットネスの重要性とゴルフへの効果は身に染みて感じたので、周りの女子プロゴルファーたちに早速宣伝したいと思います。(笑い)」、
鎌田プロは「ゴルフを楽しみながら体も鍛えることができて、充実した1日でした。今日は女子にとっては嬉しい内容ばかりで、心地よい疲労感もあり、とても楽しめました。コナミスポーツクラブでのゴルフはドレスコードがフリーですし、ゴルフチャンピオンシップは初級者でも気軽に楽しめるので、ぜひ一度体験して欲しいです」と、コナミスポーツクラブならではのゴルフライフに大満足の1日でした。

コナミスポーツクラブでは、屋内でのゴルフ大会参加やスクールでのレッスン受講ができるのはもちろん、ゴルフ上達のためのマシンジムやプールを使ったトレーニングを同じ場所で行うことができます。また目的にあわせた多彩なアクティビティ(メニュー)が満喫できることで、時間を効率よく使えます。
ぜひコナミスポーツクラブで夏の快適なゴルフライフを過ごしてください。

<番外編>今回だけのスペシャル企画「浴衣女子会体験」

「コナミスポーツクラブ 目黒」でのスタジオ体験とゴルフチャンピオンシップ参加のあとは、隣接するホテル雅叙園東京の「浴衣プラン」で女子会体験を行いました。
コナミスポーツクラブでシャワールームやパウダールームを利用して身支度を整えられるので、運動後に、ちょっとおしゃれなレストランに繰り出すことも問題ありません。スポーツの後の食事はよりおいしく感じられると思います。



【関連リンク】

以上