ニュース

コナミスポーツ株式会社「beyond2020マイベストプログラム」認証を取得 ~お子さまからシニアの方まで、「令和 」時代も健康づくりをサポート~

2019年5月14日10:00
コナミスポーツ株式会社

コナミスポーツ株式会社は、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が推進する認証制度「beyond2020 マイベストプログラム」 の認証を、「コナミスポーツクラブ・マイベストチャレンジ応援プログラム」にて取得したことをお知らせします。

認証を受ける、
コナミスポーツ株式会社
代表取締役社長 落合昭 (右)

2020年東京オリンピック・パラリンピックにおける大会ビジョンでは、「全員が自己ベスト」、「多様性と調和」及び「未来への継承」という3つの基本コンセプトが掲げられています。
「beyond2020マイベストプログラム」は、大会に参加するアスリートだけでなく、一人ひとりが2020年東京大会を契機に健康面等での「自己ベスト」を目指して行動変容に取り組む環境を提供するため、健康面等での自己ベストを目指す個々人の取り組みを支援する事業・活動を内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が認証するものです。

当社は、「beyond2020マイベストプログラム」の趣旨に賛同し、応募した結果、今回「コナミスポーツクラブ・マイベストチャレンジ応援プログラム」で認証を受けました。本プログラムは、スイミング、卓球、ゴルフの3種目で ”マイベスト” を目指す一人ひとりの方の取り組みを、長年のスポーツクラブ運営で培ったノウハウと豊富な知識を持つインストラクターによる指導を通じて、支援していくものです。

「コナミスポーツクラブ・マイベストチャレンジ応援プログラム」内容

種目 内容
スイミング ■お子さま向け運動スクール「運動塾」スイミングスクール
2019年5月にタイムを測定し、1年後の目標タイムを設定。

目標達成に向けて、年齢・体力・能力に応じた段階別指導と進級システムに準じて指導。

結果を全国ランキングとして公開、自己ベストタイムを更新した場合に評価、表彰を行う制度を展開予定。

■大人向けスクール
2019年6月に自社開催する「コナミスポーツクラブマスターズ水泳競技会」でタイム測定し、2020年の同競技会に向けた目標タイムを設定。

目標達成に向けて指導・支援を実施。
卓球 2019年7月に、1年後に獲得する級の目標を設定。

コナミスポーツクラブ独自の25段階で構成される段階的指導プログラムによって指導し、目標達成をサポート。
ゴルフ 2019年7月開催のゴルフシミュレーターを使って行う全国大会「コナミスポーツクラブ ゴルフチャンピオンシップ」で、スコア、ドライバーの飛距離、ニアピンを測定し、それをもとに、1年後の同大会での各項目の自己ベスト目標の設定。

コナミスポーツクラブ独自の「ゴルフ進級プログラム」などを利用して、自己ベスト目標の達成ができるよう指導を実施。

当社は、日本最大級の総合型スポーツクラブとして全国に展開し、スイミング、卓球、ゴルフをはじめとしたスクール運営やフィットネスプログラムの開発など、さまざまな良質な商品・サービスの提供を通して、運動がもっと身近で楽しいものとなるアイデアの実現・普及に努め、人々の健康な生活を応援しています。
新たな「令和」の時代においても、業界のリーディングカンパニーとして独自のノウハウを生かして、お子さまからシニアの方まで幅広い方々の健康づくりに取り組んでいきます。

【「beyond2020 マイベストプログラム」について】

内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局において、スポーツ庁、厚生労働省、経済産業省等と連携して、健康面等での自己ベストを目指す個々人の取組を支援する事業・活動を、「beyond2020マイベストプログラム」として認証するものです。
マイベストプログラムの認証の対象となるのは、企業等が実施する、個々人による「マイベスト目標」の設定及び当該目標の達成に向けた行動を支援する事業・活動です。

以上