ニュース

株式会社コナミスポーツクラブがJOCスポーツ賞の
「トップアスリートサポート賞(最優秀団体賞)」を受賞

2017年4月14日
株式会社コナミスポーツクラブ

株式会社コナミスポーツクラブは、「平成28年度JOCスポーツ賞」の「トップアスリートサポート賞(最優秀団体賞)」を受賞しました。

公益財団法人日本オリンピック委員会が制定する「JOCスポーツ賞」は、オリンピック・ムーブメントの推進及びスポーツの各分野で優れた成果を挙げた者に対し、その栄誉を讃えることを目的として贈られる賞です。同賞の「トップアスリートサポート賞」は、選手・指導者を取り巻く様々な環境の整備に努め、それらの活動を積極的に支援することにより国際競技力の向上に尽力するなど、日本の選手強化の基盤を支える企業・学校などに授与されます。

今回の受賞は、昨年の第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) 体操団体総合で、金メダルを獲得したコナミスポーツ体操競技部の山室光史、田中佑典、加藤凌平、体操男子日本代表チームのコーチを務めた加藤裕之、森泉貴博へのスポーツ活動に対する支援が評価されたものです。

当社は、社内に水泳競技部と体操競技部のスポーツ競技部を設立して以来10有余年にわたり、世界で活躍する選手の育成・輩出を目指し、選手を全力でサポートするとともに、練習環境だけでなく選手の競技活動と就労の両立を可能にする環境の整備を進めてきました。また、コナミスポーツクラブの各種活動を通じて、スポーツ人口のすそ野を広げる活動を続けています。スポーツ振興は、社会における当社の重要な役割であり、これからもより多くの皆さまにスポーツや体を動かすことの楽しさと大切さをお伝えするとともに、世界に誇れる選手の育成とスポーツの普及、発展に貢献していきます。

コナミスポーツ体操競技部 山室光史 コナミスポーツ体操競技部 田中佑典 コナミスポーツ体操競技部 加藤凌平
コナミスポーツ体操競技部
山室光史
コナミスポーツ体操競技部
田中佑典
コナミスポーツ体操競技部
加藤凌平
コナミスポーツ体操競技部 監督 加藤裕之 コナミスポーツ体操競技部 ヘッドコーチ 森泉貴博
コナミスポーツ体操競技部
監督 加藤裕之
コナミスポーツ体操競技部
ヘッドコーチ 森泉貴博

【関連リンク】
コナミスポーツクラブHP
コナミスポーツクラブアスリートサイト

以上