ニュース

コナミスポーツクラブ 運動塾の山田萌結さん
世界ジュニアゴルフ選手権 日本代表選手に決定

2017年4月13日
株式会社コナミスポーツクラブ

コナミスポーツクラブ 長崎 「運動塾」の「ジュニアゴルフアカデミー」に通われている山田萌結さんが、「2017PGM 世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜大会 西日本決勝大会」(2017年4月1日~2日 佐賀県・若木ゴルフ倶楽部)で準優勝(13-14歳の部)を果たし、今年7月に米国サンディエゴで開催される「世界ジュニアゴルフ選手権」の日本代表選手に決定しました。

山田さんは、コナミスポーツクラブの子ども向けスクール「運動塾」に小学2年生から通い始め、小学6年生の時には「全国小学生大会」で10位になりました。日本代表選手に決定した山田さんは、「今回の決勝大会でたくさんの課題がみつかり、特にアプローチ・パターの課題を克服できるようにコナミスポーツクラブで練習を頑張って、7月の世界ジュニアで上位入賞を目指します。」と話しました。

当社は、お子さま向けスクール「運動塾」で、水泳や体操をはじめ、ゴルフ、ダンス、サッカー、テニスなど多彩な運動スクールを用意し、子どもたちのココロとカラダの健全な成長をサポートしています。これからも、発育とスキルに合わせた丁寧な指導を通して、子どもたちの持つ可能性を大きく広げるお手伝いを続けます。

※世界ジュニアゴルフ選手権について
1968年に第1回が開催、毎年7月に米国・サンディエゴで開催されている。6歳以下から15-17 歳の部まで年齢別に男女12部門がある。
世界中の有望選手が集まる大会で、「世界のトップゴルファーへの登竜門」として認知されており、多くのトップゴルファーがジュニア時代に出場している。

「世界ジュニアゴルフ選手権」の日本代表選手に決定した
山田萌結さん(コナミスポーツクラブ 長崎)

【「ジュニアゴルフアカデミー」について】

「ジュニアゴルフアカデミー」は、お子さまの「年齢・体力・能力に応じた指導」を原点に、『ほめる型指導』をベースとして最新ゴルフシミュレーターとスイング診断機といった充実したレッスン設備を活用し、独自の進級システムと内藤雄士プロコーチの監修によるカリキュラムでゴルフの上達に欠かせない平衡性・柔軟性・筋力・敏捷性・持久力・集中力のトレーニングを行う、コナミスポーツクラブの子ども向けゴルフスクールです。

【関連リンク】

以上