ニュース

オリンピックメダリストたちの出場が決定!
第33回 コナミオープン 水泳競技大会
2月18日(土)・19日(日)開催

2017年2月1日
コナミオープン 水泳競技大会 実行委員会

コナミオープン 水泳競技大会 実行委員会は、2月18日(土)・19日(日)に東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)で開催する「第33回 コナミオープン 水泳競技大会」に出場する招待選手を発表しました。昨年の第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)メダリストを筆頭に、日本代表選手やジュニアのトップスイマーを加えた総勢49名の招待選手が、厳しい標準記録を突破した全国のスイマーたちとともにコナミオープンに集結します。

招待選手の顔ぶれは、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)銀メダリストの坂井聖人(早稲田大学)、銅メダリストの瀬戸大也(JSS毛呂山)、江原騎士(自衛隊体育学校)、小堀勇氣(ミズノ)をはじめ、同大会日本代表の鈴木聡美(ミキハウス)、池江璃花子(ルネサンス亀戸)、清水咲子(ミキハウス)、小関也朱篤(ミキハウス)、渡部香生子(早稲田大学)、1月29日(日)に開催された第10回東京都選手権水泳競技大会において200メートル平泳ぎで世界新記録を樹立した渡辺一平(早稲田大学)ら、合計23名です。また、高校生以下の招待選手枠「ネクストジェネレーション」は、将来に向けて活躍が期待されるジュニアスイマーを対象にしており、今年は26名のジュニア招待選手が出場します。

今年で33回目を迎える「コナミオープン 水泳競技大会」は、公益財団法人 日本水泳連盟の公認大会として、小学生から日本代表選手までが同じ舞台で競うことができる国内有数のオープン水泳大会で、約1000名の選手が出場します。今後世界で活躍するジュニア選手を応援するため「ジュニア決勝」も導入し、小学生、中学生、高校生のそれぞれの年代に活躍の場を提供しています。

前回の大会では、世界水泳選手権の日本代表をはじめ、世界ジュニア水泳選手権日本代表選手など、世界で活躍するトップスイマー達が競い合い、2種目の日本新記録、6種目の中学新記録、93種目の大会新記録が誕生するレベルの高い水泳競技大会となりました。

また、BS朝日(BSデジタル放送 5チャンネル)によるテレビ放送を今年も実施します。同番組は、2月19日(日)午後4時~5時55分に放送、当日に行われる決勝レースを中心とした生中継でお送りします。

同番組は、4月の代表選考会で日本代表の座を争うトップスイマーに加えて、将来の活躍が期待されるジュニアスイマーにもフォーカスを当てており、水泳競技に触れることの少なかった方も楽しめる番組です。 10年以上に渡り世界水泳選手権、パンパシフィック水泳選手権など水泳競技の放送において豊富な知識と経験を持つテレビ朝日の番組制作クルーの協力を得て、水泳の普及や認知向上を目指して放送します。

コナミオープン 水泳競技大会 実行委員会は、本大会を通じて日本水泳界の発展を応援するとともに、未来に羽ばたくジュニアスイマーたちをサポートします。

<主な招待選手>
坂井聖人(早稲田大学) 瀬戸大也(JSS毛呂山) 池江璃花子(ルネサンス亀戸)
坂井聖人(早稲田大学) 瀬戸大也(JSS毛呂山) 池江璃花子(ルネサンス亀戸)
<大会概要>
名称 第33回 コナミオープン 水泳競技大会 コナミオープン・ロゴ
場所 東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)
日程 2017年2月18日(土)~19日(日)
主催 コナミオープン 水泳競技大会 実行委員会
主管 公益財団法人東京都水泳協会
公認 公益財団法人日本水泳連盟
後援 スポーツ庁、東京都
特別後援 一般財団法人 上月財団
招待選手 23名 ※敬称略、五十音順
氏名 所属 出場種目1 出場種目2 出場種目3 出場種目4
青木 智美 ATSC.YW 50m自由形 100m自由形 200m自由形
池江 璃花子 ルネサンス亀戸 50m自由形 100m自由形 50mバタフライ 100mバタフライ
今井 月 コカ・コーラ 50m自由形 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ 200m個人メドレー
江原 騎士 自衛隊体育学校 200m自由形 400m自由形 1500m自由形
金子 雅紀 YURAS 50m背泳ぎ 100m背泳ぎ 200m背泳ぎ
古賀 淳也 第一三共 50m背泳ぎ 100m背泳ぎ 100m自由形
小関 也朱篤 ミキハウス 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
小長谷 研二 RPGee 50m平泳ぎ 100m自由形
小堀 勇氣 ミズノスイムチーム 100m自由形 200m自由形
坂井 聖人 早稲田大学 200m自由形 400m自由形 100mバタフライ 200mバタフライ
酒井 夏海 スウィン南越谷 50m背泳ぎ 100m背泳ぎ 200m背泳ぎ
塩浦 慎理 イトマン東進 50m自由形 100m自由形
清水 咲子 ミキハウス 100m平泳ぎ 100mバタフライ 200m個人メドレー 400m個人メドレー
鈴木 聡美 ミキハウス 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
瀬戸 大也 JSS毛呂山 100mバタフライ 200mバタフライ 200m個人メドレー 400m個人メドレー
高橋 美帆 ミキハウス 100m平泳ぎ 200m個人メドレー 400m個人メドレー
寺村 美穂 セントラルスポーツ 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 100mバタフライ 200m個人メドレー
中村 克 イトマン東進 50m自由形 100m自由形
長谷川 涼香 東京ドーム 50mバタフライ 100mバタフライ 200mバタフライ
藤森 太将 ミキハウス 50m自由形 50mバタフライ 200m個人メドレー
持田 早智 ルネサンス幕張 100m自由形 200m自由形 200mバタフライ
渡辺 一平 早稲田大学 100m平泳ぎ 100m自由形 200m自由形 200m個人メドレー
渡部 香生子 早稲田大学 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ
高校生以下の招待選手 「ネクストジェネレーション」枠 26名 ※敬称略、五十音順
氏名 所属 出場種目1 出場種目2 出場種目3 出場種目4
浅羽 栞 ヴァリュウSS 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
居相 良介 横浜サクラSS 50mバタフライ 100mバタフライ 200mバタフライ
飯塚 千遥 ルネサンス銚子 50m自由形 50mバタフライ 100mバタフライ
泉原 凪沙 コナミスポーツクラブ 天王町 50m背泳ぎ 100m背泳ぎ 200m背泳ぎ
岩田 睦生 豊川高校 50m背泳ぎ 100mバタフライ 200mバタフライ
遠藤 柊斗 三菱養和SS 100m背泳ぎ 200m背泳ぎ
大内 紗雪 ダンロップSC 50m自由形 100m自由形 200m自由形
小野 吏久人 タップ龍ヶ崎 400m自由形 400m個人メドレー
齋藤 咲恵 豊川高校 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
阪本 祐也 大紀SC 50mバタフライ 100mバタフライ 200mバタフライ
佐々木 杏奈 ATSC.YW 100m自由形 200m自由形 200m個人メドレー 400m個人メドレー
柴田 夏海 コナミスポーツクラブ 北浦和 50m自由形 200m自由形 400m自由形
菖池 竜輝 コナミスポーツクラブ 三田 200m自由形 400m自由形 1500m自由形
高橋 洸輝 前橋SS 400m自由形 1500m自由形
竹内 智哉 ヨコハマSC 200m自由形 200m背泳ぎ 200m個人メドレー 400m個人メドレー
谷口 卓 津田四日市SS 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
津田 絵梨那 イトマンSS 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
初谷 智輝 東京SC 200m個人メドレー 400m個人メドレー
深沢 大和 Style1 50m平泳ぎ 100m平泳ぎ 200m平泳ぎ
幌村 尚 ナイスSP 50mバタフライ 100mバタフライ 200mバタフライ
溝畑 樹蘭 コナミスポーツクラブ 本店西宮 100m自由形 200m個人メドレー
宮本 一平 スウィン大宮 200m平泳ぎ 200m個人メドレー
室木 未菜 イトマン上石神井 200m個人メドレー 400m個人メドレー
柳川 大樹 SP報徳金沢 100m背泳ぎ 200m背泳ぎ 200m個人メドレー
山川 唯巴 ルネサンス幕張 50mバタフライ 100mバタフライ 200mバタフライ
吉田 淳哉 日大豊山高校 400m自由形 1500m自由形

「第33回 コナミオープン 水泳競技大会」サイトhttp://konamiopen.jp/

以上