ニュース

コナミスポーツクラブ体操競技部 2020年に向けて新体制始動金メダリスト山室が新キャプテン就任、副キャプテン田中・白井らとチーム一丸となって世界に挑む!
新戦力として、神本選手(日体大)、鈴木選手(日体大)、星野選手(筑波大)の来春入社が決定!

2016年12月28日
株式会社コナミスポーツクラブ

株式会社コナミスポーツクラブは、コナミスポーツクラブ体操競技部の新キャプテンに、2011年に社員として入社し、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)で団体金メダルを獲得した山室光史が就任することをお知らせします。副キャプテンには、同じく団体金メダリストの田中佑典(2012年入社)と第17回アジア競技大会(2014年開催)で団体金メダルを獲得した白井勝太郎(2013年入社)が就任します。また、コナミスポーツクラブ体操競技部の新戦力として、神本雄也選手(日体大)、鈴木湧選手(日体大)、星野力維選手(筑波大)の3名が、来春、社員として入社することが決定しました。

2017年のコナミスポーツクラブ体操競技部は、キャプテンの山室と副キャプテンの田中、白井を中心に、同じく第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)団体金メダリストの加藤凌平をはじめ多くの実績を持つ選手たちに加え、期待の若手選手3名を新たに迎えたメンバー構成となります。
当社所有の体操競技専用体育館を練習拠点に、これまで数多くの日本代表選手を指導してきた監督の加藤とヘッドコーチの森泉をはじめとするコーチ陣が、引き続き選手たちを育成、指導し、選手一人ひとりの力を伸ばしながら、チーム全体のレベルアップを図り、国内外の競技大会で優秀な成績を獲得できるよう日々練習に励んでいきます。これからも皆さまからの温かいご声援をよろしくお願いします。

株式会社コナミスポーツクラブは、今後も選手を全力でサポートし、所属選手の活躍を通じて、日本体操界の振興と発展に貢献します。

■コナミスポーツクラブ体操競技部 キャプテン・副キャプテン コメント

キャプテン 山室光史
副キャプテン 田中佑典
副キャプテン 白井勝太郎
コナミスポーツクラブ体操競技部キャプテンに就任させていただくことになりました。私にとって大変光栄なことです。
素晴らしい監督とコーチのもとで、キャプテン、そして選手として自分に出来ることに全力で取り組み、応援いただいている全国の皆さんや関係者の皆さん、体操競技部の活動をサポートいただいているコナミグループの仲間たちの期待に応えられるよう頑張ります。
副キャプテンとして、山室キャプテンを全力でサポートしていく所存です。
チーム一丸となって、2020年に向けて一日一日を大切にしながら、再び頂点に立つことを目標に頑張りたいと思います。
副キャプテンとしての役割をしっかりと果たし、チームの雰囲気づくりに貢献していきたいです。
個性豊かな選手が多いので、それぞれの選手が自分の長所を最大限に引き出せるようなチームにできればと思います。

■2017年度入社予定選手の紹介

神本雄也(かもとゆうや)選手
鈴木湧(すずきゆう)選手
星野力維(ほしのりきい)選手
  • 1994年9月14日生まれ
  • 東京都出身
  • 日本体育大学在学
【競技成績】
2015年
ユニバーシアード競技大会 団体総合優勝
2016年
全日本学生選手権 個人総合優勝
  • 1994年6月30日生まれ
  • 滋賀県出身
  • 日本体育大学在学
【競技成績】
2016年
全日本学生選手権 個人総合9位
2016年
全日本学生選手権 団体総合準優勝
  • 1994年12月18日生まれ
  • 埼玉県出身
  • 筑波大学在学
【競技成績】
2015年
全日本種目別選手権 ゆか7位
2015年
全日本学生選手権 個人総合5位

■コナミスポーツクラブ体操競技部監督 コメント

監督  加藤裕之
金メダリストの山室、田中、加藤をはじめ、レベルの高い選手が揃っているので、体操競技専用の体育館やトレーニング施設など充実した練習環境の中、お互いに切磋琢磨することで、より一層レベルアップしてくれることを期待しています。

■コナミスポーツクラブ体操競技部について

コナミスポーツクラブ体操競技部体育館(埼玉県草加市)を拠点に活動。 選手は日頃の練習に加え、体操教室などにも参加し、体操の指導を通して、子どもたちに運動する楽しさや喜びを伝えています。
現在(2016年12月現在)は、選手9名、監督1名、ヘッドコーチ1名、コーチ2名が所属。


【関連リンク】

コナミスポーツクラブHP https://www.konami.com/sportsclub/
コナミスポーツクラブアスリートサイトhttps://www.konami.com/sportsclub/athlete/

以上