J.B.STAR奮闘記

コナミスポーツクラブのダンススクール「ダンシングスターズ」の中でも、頂点に君臨する選抜チーム、「J.B.STAR」。

チームディレクターのイケダタク氏の指導のもと、「ハッピーダンス」をテーマに、ヒップホップダンスの世界大会で優勝を目指し、奮闘しています。

世界を相手に奮闘する「J.B.STAR」ですが、一歩ダンスから離れれば、普通の子と変わらない、とっても元気で明るい子どもたち。
元気で個性あふれるメンバーの紹介や、チームスポーツとしてのダンスを通して成長するメンバーの姿を、メンバー、コーチ自らが「J.B.STAR奮闘記」として、 ありのままを綴る、アスリートサイトのスペシャル企画です。

2019.4.17更新

J.B.STARは4月13日に開催されたヒップホップダンスの日本大会「JAPAN HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP 2019」(会場:東京都江戸川区・タワーホール船堀)に参加し、メガクルー部門、バー シティ部門、ジュニア部門の3部門で準優勝しました。この結果により、2019年8月にアメリカ・アリゾナ州フェニックスで行われる世界大会への出場権を獲得しました。
J.B.STAR奮闘記は随時更新予定ですので、これからもJ.B.STARの活躍にご期待ください!

奮闘記一覧

※本ウェブサイトの画像の無断複製・転載を禁止します。