コナミスポーツクラブ > アスリート > 選手紹介 > 体操競技部 内村 航平

選手紹介

体操競技部 内村航平

プロフィール
Vol.1Vol.2

チャンピオンとして追われる立場、エースとしてチームをリードする立場を自覚しながら、ストイックに自分の体操に向き合う。

−世界チャンピオンとして各選手から目標にされる立場ですね?

プレッシャーを感じたことは全くないですね。体操は他の選手と競っているわけでなく自分との戦いなので、自分の理想にどれだけ近付けられるかが勝負ですので力がついてきた……ただ、山室選手は僕にとって仲間であり、技術面でも・精神面でもライバルであり、これからも良い関係を続けていきたいです。

−ロンドンではどういう風に楽しみますか?

3歳から体操をはじめて21年ですけど、その集大成で臨めたらいいなと思います。

−一般の人に見てほしい所はありますか?

着地の精度の高さと鉄棒の離れ技の高さですね。鉄棒の離れ技は他の選手より浮いていると思います。

−美しい体操とはどんな体操でしょうか?

ひとそれぞれ違いますが、体操関係者でも初めての人が見ても綺麗だと思ってももらえる体操ですね。

着地もそうですし、演技している最中の足先とかですね。常に揃っていて、まっすぐなのが基本で最も綺麗なので、それを保ちながら難しい技をやることが美しい体操だと思っています。

−体操はパワーよりも演技力の方が大切なんですね

そこが一番重要ですね。力任せにやっても美しい演技とは言えないですね。練習の段階では、力任せにやることがありますが、試合では考えなくてもできるぐらいにはなっています。

−ウェートトレーニングはしますか?

筋トレとかはほとんどしていないです。筋肉は体操だけで自然につきました。

−食事は何か特別なものがありますか?

これといってないです。その日の気分です。体操選手は基本あまり食べないんです。自分の体を支えるし空中に浮かさなければいけないので……。これくらいなら食べても大丈夫とか自分の感覚ですね。

「僕は天才ではなく努力でここまでこれたと思っています」

−演技をする前に、手振り身振りをしていますが?

演技をする前に、手の動きと頭の中の動きが直結させるためにイメージしている感じです。今から自分がやる技のイメージを作ってからやるようにしています。体操はすごく考える競技で、頭を使いますね。いろいろなことを考えて、少しずれがでても多少戻せるようにとか、そこまで考えます。子供のときはよく人形を使ってイメージトレーニングをしていました。やりたい技と同じように人形を動かしてみてイメージを作る感じです。今はそのおかげで、演技中にどこにいて・どの状態かわかるようになりました。

−大舞台でも緊張はしないですか?

初めての大きな大会が北京オリンピックでしたが、そのときは緊張というより大舞台で演技できる楽しさの方が強くて緊張しませんでした。ただ、小学校1年ぐらいのときに緊張して試合中一人だけボーと突っ立ってしまったり、ゆか演技の途中で頭が真っ白になって演技構成を忘れてしまって、端から端まで走っていった記憶がありますね。それから年齢とともに技術も向上して、自信が生まれてきて、緊張がなくなりました。僕は期待されるほどやる気も増して、応援してもらった分だけ演技で返そうという気が働きます。ですから、プレッシャーも全くありません。

−空中感覚の良さはどうですか?

人それぞれに違うと思いますが、僕は自分が演技をしているときに、空中にどの状態で・どこにいるのかが分かります。 多分子供頃からやっていたトランポリンで自然に身に付いたと思います。

−今までで一番悔しかったことは?

昨年の世界選手権ですね。僕は他のメンバーよりも代表に入っている期間が長くて、北京オリンピック、2010年、2011年の世界選手権と3回入っているのですが、昨年もまた銀メダルに終わってまたかという感じでした。

−体操の申し子と言われています。どのようにお感じですか?

僕は天才ではなく努力でここまでこれたと思っています。人一倍努力しているという自負はあります。

−内村選手にとって体操とは?

宿命ですね。やるために生まれてきたという感じです。体の続く限りずっと体操はやりたいですね。

−ファンの方へメッセージを

ロンドンでは、元気・勇気そして感動を与えられる演技をしてより多くのメダルを日本に持って帰ってきたいと思います。

応援宜しくお願いします。

Vol.1Vol.2

体操競技部

  • 体操選手
  • 上田 和也
  • 小林 研也
  • 森 赳人
  • 沖口 誠
  • 植松 鉱治
  • 太田 晃輔
  • 中島 立貴
  • 内村 航平
  • 山室 光史
  • 田中 佑典
  • スタッフ&コーチ
  • 平田 倫敏
  • 加藤 裕之
  • 佐藤 寿治
  • 森泉 貴博

水泳競技部