ニュース

    2017年01月19日

    日本体操協会 平成28年「最優秀選手賞」表彰式に、コナミスポーツクラブ体操競技部 山室、田中、加藤の3名が出席
    コナミスポーツクラブ体操競技部 指導者4名が、「優秀指導者賞」を受賞

    公益財団法人日本体操協会の平成28年「最優秀選手賞」「優秀選手賞」「優秀指導者賞」表彰式が、1月18日(水)に都内で行われ、「最優秀選手賞」に第31回オリンピック男子体操チームが選出されました。日本代表選手として同チームに参加し、団体金メダルに貢献したコナミスポーツクラブ体操競技部 山室光史、田中佑典、加藤凌平の3名が表彰式に出席しました。

    さらに、世界で活躍する選手を育成、指導し続けているコナミスポーツクラブ体操競技部の指導者 加藤裕之(監督)、森泉貴博(ヘッドコーチ)、佐藤寿治(コーチ)、関口栄一(コーチ)の4名が、平成28年「優秀指導者賞」を受賞しました。

    コナミスポーツクラブ体操競技部は、今後も競技力向上に取り組んでいきます。 引き続き、皆さまのご声援をお願いいたします。



    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    山室光史
    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    田中佑典
    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    加藤凌平
    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    監督 加藤裕之
    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    ヘッドコーチ 森泉貴博
    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    コーチ 佐藤寿治
    image
    コナミスポーツクラブ体操競技部
    コーチ 関口栄一
    ※本ウェブサイトの画像の無断複製・転載を禁止します。