コナミスポーツクラブ > アスリート > NEWS > コナミスポーツクラブ体操競技部 山室、田中、加藤の3名が「第51回ビッグスポーツ賞」を受賞

アスリートニュース

2017年

コナミスポーツクラブ体操競技部 山室、田中、加藤の3名が「第51回ビッグスポーツ賞」を受賞

株式会社コナミスポーツクラブは、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)体操団体総合で金メダルを獲得した、コナミスポーツクラブ体操競技部 山室光史、田中佑典、加藤凌平の3名が、「2016年第51回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」を受賞したことをお知らせします。

「ビッグスポーツ賞」は、スポーツ界で優れた成績を残した個人・団体を表彰するもので、1月13日(金)に東京都内で表彰式が行われました。

弊社は、今後も選手を全力でサポートしながら、世界で活躍する選手を育成、輩出し、スポーツの普及、発展に貢献いたします。

引き続き、コナミスポーツクラブ所属選手へのご声援をよろしくお願いします。



image
「ビッグスポーツ賞」を受賞した加藤凌平、山室光史、田中佑典(左から)