コナミスポーツクラブ > アスリート > NEWS > コナミスポーツクラブ体操競技部の選手が、全国の「運動塾」キッズと楽しく交流

アスリートニュース

2016年

コナミスポーツクラブ体操競技部の選手が、全国の「運動塾」キッズと楽しく交流
「あつまれ運動塾キッズ!コナミスポーツクラブ体操競技部 スペシャル体操教室」開催

株式会社コナミスポーツクラブは、11月27日(日)、コナミスポーツクラブ体操競技部の選手たちと、全国のコナミスポーツクラブの子ども向けスクール「運動塾」に通う子どもたちが触れ合うイベント「あつまれ運動塾キッズ! コナミスポーツクラブ体操競技部 スペシャル体操教室」を、コナミスポーツクラブ 本店「アリーナ」(東京都品川区)で開催しました。

当日は、内村航平、山室光史、田中佑典、加藤凌平らの金メダリストをはじめ、国内外の大会で活躍するコナミスポーツクラブ体操競技部の選手全員が、日頃の応援の感謝を伝えるとともに、全国のコナミスポーツクラブ「運動塾」に通う子どもたちの中から、抽選で選ばれた200名の子どもたちと体操教室や記念撮影などを通して楽しく交流し、体操の楽しさや魅力を伝えました。

子どもたちからは、「とても楽しかった。また来たい」「選手に会えて感激した」「選手にレッスンしてもらって、うれしかった」などの感想をいただき、笑顔あふれるイベントとなりました。

最後に、今月いっぱいでコナミスポーツクラブを退社する予定の内村選手から挨拶があり、世界一の練習環境の中でチームの大切さを教えてもらい成長させてもらったコナミスポーツクラブと、熱い応援を送ってくれた会員さま、子どもたちに感謝の言葉がありました。 そして、これまで練習を共にしてきた監督と選手たちから、「今後も互いに切磋琢磨し、共に体操競技を盛り上げていきましょう」と、内村選手にはなむけの言葉を贈りました。

当社は、20年以上にわたる子どもへの運動指導のノウハウを生かし、お子さま向けスクール「運動塾」を開設しています。水泳や体操、ダンス、サッカー、テニス、ゴルフなど多彩なスクールで、子どもたちの発育とスキルに合わせて、丁寧に指導し、子どもたちの持つ可能性を大きく広げるお手伝いをします。

コナミスポーツクラブは、今後もこうしたイベントを通じて、運動することの楽しさや喜びを伝えるとともに、子どもたちの健康づくりをサポートします。



■コナミスポーツクラブ スポーツ競技部について
株式会社コナミスポーツクラブは、社内に水泳競技部と体操競技部のスポーツ競技部を設立して以来10有余年にわたり、世界で活躍する選手の育成・輩出を目指し、選手を全力でサポートするとともに練習環境だけでなく選手の競技活動と就労の両立を可能にする環境の整備を進めてきました。コナミスポーツクラブの各種活動を通じて、体を動かすことの楽しさと大切さを多くの皆さまにお伝えしています。所属選手は、国内外の競技大会に出場し、上位の成績を獲得することを目標に日々練習に取り組んでいます。また、全国のコナミスポーツクラブ施設で開催される各種競技会への参加や各種教室での指導を通じて、子どもたちへ運動することの楽しさや喜びを直接伝えています。



img
img

img