コナミスポーツクラブ > アスリート > NEWS >~第70回全日本体操種目別選手権~コナミスポーツクラブ体操競技部 山室光史・田中佑典が日本代表に決定!

アスリートニュース

2016年

~第70回全日本体操種目別選手権~
コナミスポーツクラブ体操競技部 山室光史・田中佑典が日本代表に決定!

6月4日(土)~5日(日)、代々木第一体育館(東京都渋谷区)で「第70回全日本体操種目別選手権 兼 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)日本代表決定競技会」が開催されました。
コナミスポーツクラブ体操競技部からは、すでに日本代表に決定している内村航平と加藤凌平を始め、山室光史、田中佑典、青山政高、今井裕之、白井勝太郎、小山仁寛、横山聖、古谷嘉章の10名が出場しました。

各種目のスペシャリストが日本代表残り3枠を争った決勝競技では、迫真の演技が繰り広げられ会場は大いに盛り上がりました。
跳馬で高得点をマークし2位となった山室光史は「跳馬で思う通りの演技ができてよかったです。
オリンピックの借りはオリンピックでしか返せないので、リオではしっかり演技したいです。」と意気込みを話しました。安定した鉄棒の演技で2位となった田中佑典は「代表に入れてホッとしています。昨年は団体金メダルに貢献できなかったので、今年は必ず貢献したいです。」と話しました。

本大会の結果、男子体操日本代表選手5名の内、コナミスポーツクラブ体操競技部の内村航平・山室光史・田中佑典・加藤凌平の4名が日本代表選手として選出されました。
引き続き皆さまのご声援をお願いします。



  • 日本代表に決定した山室光史

  • 日本代表に決定した田中佑典



■成績

種目 選手名 得点 順位
ゆか 白井 勝太郎 15.200点 6位
小山 仁寛 14.800点 10位
あん馬 田中 佑典 14.650点 6位
つり輪 山室 光史 14.300点 6位
跳馬 山室 光史 15.150点 2位
平行棒 田中 佑典 14.700点 6位
横山 聖 14.700点 6位
鉄棒 内村 航平 15.700点 1位
田中 佑典 15.350点 2位
今井 裕之 12.800点 7位


【関連リンク】