コナミスポーツクラブ > アスリート > NEWS > 第46回世界体操選手権大会(イギリス・グラスゴー)

アスリートニュース

2015年


10月23日(金)〜11月1日(日)イギリス・グラスゴーで開催される「第46回世界体操選手権大会」に コナミスポーツクラブ体操競技部から内村航平・田中佑典が出場します。

内村航平・田中佑典は念願の団体金メダルを、内村航平は史上初の個人総合6連覇を目指し頑張ります。

皆さまの温かいご声援をよろしくお願いします。


コナミスポーツクラブ体操競技部 内村 航平
コナミスポーツクラブ体操競技部
内村 航平
コナミスポーツクラブ体操競技部 田中 佑典
コナミスポーツクラブ体操競技部
田中 佑典


【フジテレビ系列で放送】
日程 放送時間 放送内容
10月26日(月) 午前3時〜4時55分※BSフジ 男子予選
10月27日(火) 午前4時15分〜5時※BSフジ 予選ダイジェスト
10月29日(木) 午前2時30分〜6時15分(延長あり) 男子団体決勝
10月31日(土) 午前2時50分〜6時30分(延長あり) 男子個人総合決勝
10月31日(土) 深夜0時15分〜2時5分
(11月1日午前0時15分〜)
男子(ゆか、あん馬、つり輪)
11月1日(日) 夜11時55分〜2時5分 男子(跳馬、鉄棒、平行棒)


10月25日(日)

競技種目
出場選手
男子予選
(団体・個人総合・種目別)
  • 内村 航平
  • 田中 佑典
競技結果

コナミスポーツクラブ体操競技部 内村航平が個人総合決勝進出へ

10月25日(日)〜26日(月)、イギリス・グラスゴーで開催されている「第46回世界体操競技選手権大会」で男子予選競技が終了しました。
コナミスポーツクラブ体操競技部からは、内村航平と田中佑典が出場。大会直前に緊急招集がかかった山室光史も日本代表の一員として参加。
内村航平は、跳馬で大技「リ・シャオペン」を決め、個人総合1位で決勝進出を決めました。
種目別でも、内村航平が鉄棒で2位、田中佑典が平行棒で2位と、それぞれ決勝進出を決めています。
団体では、日本チームが強豪中国を抑え1位で決勝へ進出。
日本チームキャプテンの内村は「みんなが得点を気にせず演技に集中できた。決勝もこの勢いで演技したい。」と語りました。

10月28日(水)は、男子団体決勝が行われます。日本チームは、悲願の金メダルを目指します。 引き続き皆さまのご声援をお願いします。

男子予選結果
選手名 ゆか あん馬 つり輪 跳馬 平行棒 鉄棒 合計 順位
内村航平 14.166 15.133 14.800 15.633 15.466 15.366 90.564 1位
田中佑典 14.800 13.433 14.766 14.166 15.758 15.000 87.923 12位

左から 田中佑典・山室光史・内村航平・森泉ヘッドコーチ


10月28日(水)

競技種目
出場選手
男子団体決勝
  • 内村 航平
  • 田中 佑典
競技結果

日本チームが世界体操37年ぶりの団体金メダルを獲得!

10月28日(水)、男子団体決勝が行われました。
コナミスポーツクラブ体操競技部からは内村航平、田中佑典が出場しました。
日本チームは、得意とするゆかでライバル中国を引き離し、4種目目の跳馬まで他国を大きくリード。
5種目目の平行棒、最後の鉄棒でミスが続き、地元イギリスに詰め寄られましたが、最後は逃げ切り見事金メダルを獲得しました。
日本チームのキャプテンである内村は「優勝はしましたが、来年に向けて課題も見つかりました。次は個人総合に向けて気持ちを切り替えたい。」と意気込みを語りました。

10月30日(金)の男子個人総合決勝には、史上初の6連覇を目指す内村航平が出場します。 引き続き、皆さまのご声援をお願いします。

内村航平、田中佑典競技結果
選手名 ゆか あん馬 つり輪 跳馬 平行棒 鉄棒
内村航平 15.800 15.033 14.966 15.400 15.866 14.466
田中佑典
14.466
14.266 13.666

37年ぶりに金メダルを獲得した日本チーム



10月30日(金)

競技種目
出場選手
男子個人総合決勝
  • 内村 航平
競技結果

コナミスポーツクラブ体操競技部 内村航平が史上初の世界体操個人総合6連覇を達成!

10月30日(金)、男子個人総合決勝が行われ、コナミスポーツクラブ体操競技部からは内村航平が出場しました。
他国の若手選手が高難度の技を次々繰り広げる中、内村は高難度の技に加え、持ち味の美しい演技で会場を魅了し、史上初の世界体操個人総合6連覇を達成しました。
内村は「団体から個人総合までの間は集中力を切らさなかった。2つの金メダルはやはり嬉しいですね。」と喜びを語りました。


11月1日(土)の種目別決勝には、平行棒に田中佑典が、鉄棒に内村航平が出場します。
引き続き、皆さまのご声援をお願いします。

内村航平競技結果
選手名 ゆか あん馬 つり輪 跳馬 平行棒 鉄棒 合計 順位
内村航平 15.733 15.100 14.933 15.633 15.833 15.100 92.332 1位
世界体操個人総合5連覇を達成した内村航平
美しい演技を披露した内村航平
史上初の個人総合6連覇を達成した内村航平
史上初の個人総合6連覇を達成した内村航平



11月1日(日)

競技種目
出場選手
男子種目別決勝2日目
(跳馬・平行棒・鉄棒)
  • 内村 航平(鉄棒)
  • 田中 佑典(平行棒)
競技結果

コナミスポーツクラブ体操競技部 内村航平が鉄棒で金メダルを獲得!

11月1日(日)、男子種目別決勝が行われ、コナミスポーツクラブ体操競技部から鉄棒に内村航平、平行棒に田中佑典が出場しました。
平行棒に出場した田中は、団体で失敗した技を見事に成功させ、本人の納得した演技で7位入賞となりました。
鉄棒に出場した内村も、この大会の鉄棒で初めて満足のいく内容の演技ができ、自身初の鉄棒での金メダルを獲得しました。
皆さまの温かいご声援ありがとうございました。


コナミスポーツクラブ体操競技部は、全日本団体選手権に向けて競技力向上に努めていきます。

内村航平、田中佑典競技結果
内村航平 鉄棒  15.833 1位
田中佑典 平行棒 15.600 7位
今大会3個の金メダルを獲得した内村航平
今大会3個の金メダルを獲得した内村航平