CSR(企業の社会的責任)への取り組み

JIS Z 26000(日本工業規格:社会的責任に関する手引き)を活用した、CSR(企業の社会的責任)活動の推進

基本方針

コナミグループは、「株主を含むすべてのステークホルダーとの良好な関係の維持、並びに良き企業市民として持続可能な社会の発展に貢献する」を経営の基本方針のひとつとして定め、全社で積極的にCSR(企業の社会的責任)活動に取り組みます。

取り組み方針

コナミグループの強みを活かし、本業を通じたCSR(企業の社会的責任)活動を進めます。
また、CSR(企業の社会的責任)活動については、「JIS Z 26000」を活用致します。

JIS Z 26000 を活用した取り組み

コナミグループは、CSR(企業の社会的責任)活動の推進にあたり「JIS Z 26000」の7つの中核主題に合わせ、グループの取り組みを整理しました。