働く環境づくり

多様な働き方支援

仕事と育児の両立を支援

コナミグループでは、すべての社員が仕事と子育てを両立することができる環境づくりを目指し、育児に関する制 度の拡充と環境づくりに取り組んでいます。

育児支援の制度については、まだ利用イメージがわかない方を対象に各種制度の説明や利用体験談をお伝えしたり、同じ育児と仕事の両立に取り組む社員同士の意見交換やフリーディスカッションなども行い、継続的な支援環境を提供しています。

今後も、コナミグループでは、多様な働き方の中でも、主体的かつ自立して働くことができる環境をづくりを推進してまいります。

仕事と育児の両立を支援
仕事と育児の両立を支援

「くるみん」マークを取得

「くるみん」マーク コナミデジタルエンタテインメントでは、厚生労働省の定める「次世代育成支援対策推進法」に基づいて策定した「一般事業主行動計画」の計画内容を達成し、2011年3月に"次世代認証マーク(愛称「くるみん」)"を取得しました。
コナミグループにおいても、同様に次世代育成支援対策を推進しています。

社員の健康サポート ― 定期健康診断、インフルエンザ予防接種

コナミグループでは、社員の健康管理、健康づくりをサポートするため、さまざまな取り組みを行っています。
事業所には看護師が駐在し、産業医とともに健康管理の基礎となる定期健康診断をはじめ、健康面に関して相談・質問なども気軽に受け付けられる体制を整えています。
また、インフルエンザの予防対策として、事業所内で出張予防接種を実施するなど、社員の健康管理、健康づくりを積極的に支援しています。

社員の健康サポート
社員の健康サポート

社員の健康サポート ― メンタルヘルスケア

コナミグループでは、社員の心身の健康管理をサポートするため、社内における産業医・看護師による相談窓口の設置だけでなく、職場や家庭に関する悩みや心の問題を相談できる外部EAP(従業員支援プログラム)を採用しています。
また、社員自身が健康状態を把握できるよう、身体の健康診断だけでなく、心の健康診断を毎年実施することで、メンタルヘルスにおける予防・早期発見・治療ができるよう支援してています。
今後も、すべての社員が元気に仕事に取り組めるよう、社員一人ひとりの身体と心の健康を積極的に支援しています。