上月財団の活動

一般財団法人 上月財団

一般財団法人 上月財団は、1982年に設立された財団法人上月教育財団を母体とし、30年以上にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。
常にこれからの時代が必要とする事業展開を模索しながら、より一層の社会貢献を果たしてまいります。

  • 同財団は、弊社の創業者であり現会長の上月景正により設立されました。
  • 同財団は、弊社の大株主であり、コナミホールディングス株式会社の配当金によって運営されています。
一般財団法人 上月財団イメージ図

一般財団法人 上月財団ホームページ

スポーツ

[ スポーツ選手支援事業 ]

日本を代表するスポーツ選手及び指導者に対して助成金を交付し、選手が更に競技能力を向上させ、あるいは記録を更新する環境を整えるための支援を行います。

[ 上月スポーツ賞 ]

オリンピック競技大会・世界選手権大会等において、日本を代表して出場し優秀な成績をおさめた選手、あるいは指導者を表彰します。

[ スポーツ団体・競技大会助成事業 ]

国際的または全国的規模の大会や競技会の開催に対して助成を行うことにより、スポーツの振興・発展に寄与します。

[ スポーツ研究助成事業 ]

日本を代表する優秀な選手の育成に寄与するために、スポーツ医学、スポーツ科学分野の研究に対して助成金を交付します。

2015年度「スポーツ選手支援事業」認定式(2015年9月16日)

「スポーツ選手支援事業」
認定式(2015年9月16日)

教育・文化

[ クリエイター育成事業 ]

クリエイター(漫画家・イラストレーター・デジタルアーティスト等)を目指している15歳から25歳位までの方を対象として、作品・実技審査・面接により選考し、育成のための助成を行います。

[ 教育・文化・社会支援事業 ]

教育・文化の振興と発展に寄与し、より良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を推進する団体等に対して支援します。

「クリエイター育成事業」選考会

「クリエイター育成事業」
選考会