コミュニティへの参画

事業を通じた社会支援活動

ご当地体操で、地域の運動習慣をサポート

コナミスポーツクラブは、ご当地体操を通じて、地域の運動習慣をサポートしたいと考えています。

具体的には、BSジャパンの番組「Let'sご当地体操プラス」で、コナミスポーツクラブのトレーナーが、全国各地のご当地体操や簡単な健康体操をわかりやすく解説し、地域の皆さんと一緒に体操を楽しむ取り組みを進めています。

ご当地体操は、各地で誕生している地域の特性を生かしたユニークな体操で、子どもからシニアまで誰もが簡単に楽しめ、日常生活に必要な足腰の強化など、フィットネス要素も多く含まれています。

コナミスポーツクラブは、今後も幅広い世代の方々の健康づくりに取り組んでいきます。

ご当地体操

※【Let'sご当地体操プラス】 BSデジタル7チャンネル、毎週月~金 午前7時50~午前7時55分放送

地域の健康づくり ~奈良県葛城市のご当地体操を製作~

コナミスポーツクラブは、奈良県葛城市から委託を受けて「どすこい体操」を製作しました。

この体操は、相撲発祥の地を掲げる葛城市にちなんで、両手を突き出す「どすこい」や「四股(しこ)」などの動作を取り入れた体操で、 腰まわりの筋肉の強化やバランス能力の向上が期待されます。

葛城市ではご当地体操の発表会が行われ、参加した市民の皆さまに「どすこい体操」を体験していただきました。

同市は、今後も市民体育祭などで披露するほか、高齢者だけでなく市内の保育所、幼稚園をはじめ、小、中学校でも取り入れてもらい、 広く市内に広めていくことにしています。

この体操の効果は、東京大学と連携して検証し、今後のコナミスポーツクラブの事業活動にも繋げていきます。 コナミスポーツクラブはこれからも、幅広い世代の方々の健康づくりに取り組むと共に、地域の健康増進活動や活性化を支援していきます。

どすこい体操