• HOME
  • パワプロアプリ遊び方研究所

推しキャラプレゼンとは、「パワプロアプリ」に登場する好きなキャラクター(推しキャラ)への愛をプレゼンしあうだけ!という、シンプルな遊びです。

このページでは「推しキャラプレゼン」の遊び方・ゲームルールをご説明します。
2人以上であれば、いつでもどこでも気軽に実施可能!
プレイの上手い・下手は関係なく、キャラクターへの愛という、いつもと違った角度で「パワプロアプリ」を楽しむ遊びとなります。

「遊んでみた」レポートはこちら

遊び方説明

ゲームの目的

このゲームの目的は、好きなキャラクターの推しポイントを発表しあうことで、お互いにキャラクターへの見識を深め、パワプロの世界観をより深く楽しむこと。勝ち負けは重要ではありません。
他の人のプレゼンで、思わぬキャラクターのまだ見ぬ魅力を再発見できるかも!?

用意するもの(共通)

・プレゼン資料1枚(各自用意して持ち寄る)
・(あれば)プレゼン資料を映し出すモニターなどの機材

プレイ可能人数:2人~無制限

ポイント

プレゼン資料は、手書きでもPowerPointといったツールを使っても良いので、自分の作りやすいフォーマットで作りましょう。
紙の資料を見せて発表しても良いですし、モニターなどに資料を映し出せば本当のプレゼンコンペのような雰囲気で楽しめます。
また、勝ち負けを決めることは大事でないので、他の参加者のプレゼンを聞いている時間を、一番楽しんでください。

ゲームの流れ

準備

  1. プレゼン用の発表資料(A4サイズで1枚程度)を、当日までに各自で作成しておきます。
  2. タイムキーパーを一人決めておきましょう。
    発表者以外の誰かが、ストップウォッチなどで発表時間となる「2分」を測ってタイムキープします。
  3. 参加人数分のプレゼン資料を配ったら、準備OK!

プレイ開始

  1. 順番を決めて、1人につき2分で自分の推しキャラへの愛を、用意した資料を元に、口頭で自由にプレゼンします。
    タイムキーパーは2分経ったら、そこでプレゼン時間の終了を告げます。
  2. 1人の発表が終わったら、発表者を交代し、全員のプレゼンが終わるまで同じように繰り返します。

勝ち負けの決め方

全員の発表が終わったら、一番心に残った人のプレゼンに投票し、多数決で「MVP」を決めます。
「勝ち負け」を決めたくない場合は、多数決はせず、心に残ったプレゼンや面白かった推しポイントなどを全員で振り返って終了します。

Q&A

Q. 所要時間はどれくらいですか? A. 2分×参加人数分となります。それに加えて、発表後の投票タイム、検討時間を5分程度目安でお考え下さい。 Q. プレゼンするキャラクターはイベキャラ以外(イベキャラ化していないシナリオ登場人物など)だとダメですか? A. 「パワプロアプリ」に登場するキャラクターであれば、イベキャラでなくても構いません。 Q. 発表するキャラクターは一人でないとダメですか? A. 参加者同士で事前に決めて頂いた上で、「1人につき2キャラプレゼンOK」「1キャラにつきプレゼン資料2枚まで」など、お好きなローカルルールでお楽しみ頂いて結構です。
ただし、発表時間は区切って、参加者ごとに平等な時間でプレゼンする方が、スムーズな進行となるためオススメです。
推しキャラプレゼンで遊んだら、 を付けてTwitterに投稿しよう!
遊んだルールや、プレゼン資料を他の人に共有するのも楽しいかもしれませんね。

パワプロアプリをみんなで楽しむための公式Twitterアカウント @min_pawa もよければフォローしてみてください!