KONAMI、日本版カジノ法案の成立に合わせて
日本におけるカジノ施設への投資会社設立

2014年05月28日

コナミ株式会社

1.新設会社の概要

商号 コナミゲーミングジャパン株式会社(KONAMI GAMING JAPAN Corporation)
設立日 IR推進法案 国会通過後
本店所在地 東京都港区赤坂9丁目7番2号
役員体制
代表取締役会長
山口 憲明
代表取締役社長
坂本 哲
取締役
笹生 正美
事業内容 日本におけるカジノ施設投資
株主 コナミ株式会社100%
※特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案

2. 参考資料

KONAMIのカジノ事業
www.konami.com/corporate/ja/business/casino.html

KONAMIは、厳格な企業コンプライアンスを高いレベルで実現し、ラスベガスをはじめ全世界で365のライセンスを取得し、世界市場に向けてカジノ機器、およびカジノマネジメントシステムの開発・製造・販売・サービスを行っています。

(1)主な事業会社

Konami Gaming, Inc.
(北米/ラスベガス)
所在地 585 Konami Circle, Las Vegas,
NV 89119 U.S.A.
事業内容 カジノ機器の製造・販売
www.gaming.konami.com/corporate/home.aspx
Konami Australia Pty Ltd.
(豪州/シドニー)
所在地 28 Lord Street, Botany, NSW,
Australia 2019
事業内容 カジノ機器の製造・販売
www.konamiaustralia.com.au/

北米、オセアニアでのカジノライセンスの取得状況

2014年3月末現在

北米、オセアニアでのカジノライセンスの取得状況

(2)カジノ事業の歩み

1996年11月 豪州に現地法人 Konami Australia Pty Ltd.(コナミ・オーストラリア)を設立
1997年 1月 米国に現地法人Konami Gaming, Inc.(コナミ・ゲーミング)を設立
1997年10月 豪州カジノ機器市場へ参入
2000年 1月 世界最大規模の米国カジノ機器市場へ日本企業として初めて参入
2005年 6月 米国ネバダ州ラスベガスにカジノ機器の新社屋完成
2013年10月 米国ネバダ州ラスベガスでカジノ事業・第2工場の起工式を実施
2015年7月 第2工場完成図(イメージ)
2015年7月 第2工場完成図(イメージ)

(3)KONAMIのカジノ機器

エンタテインメント性の高いカジノ機器の開発、製造、販売

「Titan 360」 (米国で認可取得済)
アミューズメントの技術を融合した世界初のマルチステーション超大型機 「Titan 360」 (米国で認可取得済)
SYNKROS(シンクロス)
スロットマシンの情報や顧客情報、会計などの管理をリアルタイムで行うことができるカジノオペレーターを支援するマネジメントシステム「SYNKROS(シンクロス)」

(4)カジノ産業の発展に向けた、教育・人材育成の支援

KONAMIは、カジノ産業の発展に寄与することを目的に、ネバダ大学・ラスベガス校と産学連携を行っており、最近では、2014年2月に250万ドルの寄付を決定。この寄付金は、ホスピタリティ学科の新学科棟の建設資金に充てられます。

ネバダ大学ラスベガス校 KONAMI Gaming Laboratory
ネバダ大学ラスベガス校 KONAMI Gaming Laboratory
ネバダ大学ラスベガス校 KONAMI Gaming Laboratory

以上