2011年3月期 連結業績のお知らせ(米国基準)

2011年5月12日

コナミ株式会社

コナミ株式会社の2011年3月期における連結業績は、売上高2,579億88百万円(前年同期比98.4%)、営業利益207億91百万円(前年同期比111.4%)となりました。
税引前当期純利益は190億82百万円(前年同期比111.4%)、当社株主に帰属する当期純利益は129億34百万円(前年同期比97.1%)となりました。

当期の業績につきましては、健康サービス事業において、東日本大震災の影響により、施設の修繕費等想定外の費用が発生したものの、他の事業は概ね計画通りに推移いたしました。

ゲーミング&システム事業におきましては、スロットマシンの販売が好調で、円高の影響を受けながらも、売上高および営業利益は過去最高となりました。

デジタルエンタテインメント事業におきましては、ソーシャルゲームが好調に推移いたしました。GREE(グリー)のゲームランキングで23週連続総合1位を獲得(2011年3月期末現在)した「ドラゴンコレクション」、モバゲータウンで配信中の「戦国コレクション」が好評を博しました。また、家庭用ゲームソフトの主力シリーズとして、「メタルギア」シリーズ、「ウイニングイレブン・Pro Evolution Soccer」シリーズ、「ラブプラス」シリーズの新作が、それぞれ堅調に推移いたしました。

遊技機事業におきましては、「悪魔城ドラキュラII」等、当社グループのコンテンツを活用したパチスロ機の販売が順調に推移いたしました。

健康サービス事業におきましては、運営効率の改善により直営施設の収益性が向上したものの、東日本大震災の影響を約44億円受け、赤字となりました。


1. 経営成績(連結)の状況

単位:百万円
 
2011年3月期
2010年3月期
売上高
257,988
262,144
営業利益
20,791
18,664
税引前当期純利益
19,082
17,122
当社株主に帰属する
当期純利益
12,934
13,314

2. 事業別売上高及び営業収入

単位:百万円
 
デジタルエンタテインメント事業
ゲーミング&システム事業
遊技機事業
健康サービス事業
消去
連結合計
2010年3月期
142,650
19,996
14,429
85,765
△696
262,144
2011年3月期
133,124
21,868
17,987
85,911
△902
257,988
前年比 (%)
93.3
109.4
124.7
100.2
-
98.4

3. 事業別の営業利益

単位:百万円
 
デジタルエンタテインメント事業
ゲーミング&システム事業
遊技機事業
健康サービス事業
共通
連結合計
2010年3月期
21,483
4,673
2,852
△1,922
△8,422
18,664
2011年3月期
17,025
6,448
6,199
△2,545
△6,336
20,791
前年比 (%)
79.2
138.0
217.4
-
-
111.4

4. 2011年3月期の概況

デジタルエンタテインメント事業

  1. GREE(グリー)のゲームランキングで23週連続総合1位を獲得、「GREE Platform Award 2010 総合大賞」を受賞した「ドラゴンコレクション」の配信を2010年9月より開始
  2. 天下の大将軍を目指す武将ソーシャルゲーム「戦国コレクション」の配信を2010年12月よりモバゲータウンで開始
  3. PSPでは初となる「メタルギア」シリーズの続編「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」を発売
  4. 「ニンテンドー3DS」の発売に合わせて、3D立体視により、まるでピッチでプレーをしているような臨場感を味わえる「ウイニングイレブン 3DSoccer」(欧米名「Pro Evolution Soccer 2011 3D」)を発売
  5. 話題性の高い前作のゲーム性を踏襲し、更なるイベント要素を盛り込んだ恋愛コミュニケーションゲーム「ラブプラス+」を発売

ゲーミング&システム事業

  1. ビデオスロットマシン「Podium」等が引き続き順調に推移
  2. パーティシペーションによる収入が増加
  3. 中南米や欧州、アジア市場において、代理店網整備を進め販売を拡大

遊技機事業

  1. 「悪魔城ドラキュラⅡ」、「極楽パロディウス」、「幻想水滸伝」等、当社グループのコンテンツを活用したパチスロ機の販売
  2. 前期発売機種「マジカルハロウィン2」が好評を博し、今期も販売が好調
  3. 高砂電器産業株式会社(旧社名:アビリット)をグループに加え、事業拡大に向けた基盤を強化

健康サービス事業

  1. 直営3施設(新潟、上大岡、西大路御池)を新規出店、受託施設運営では36施設を追加
  2. 当社グループのフィットネス指導ノウハウにティーチング理論やスイング解析の最新技術を融合させたゴルフ指導サービス「コナミスポーツクラブ ゴルフアカデミー」を開校、全国の支店に順次導入
  3. 東日本大震災の影響により、約44億円を費用計上

以上

※ ニュースリリースの内容は発表日現在の情報です。予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。