2010年4-6月期 連結業績のお知らせ(米国SEC基準)

2010年8月5日

コナミ株式会社

コナミ株式会社の2010年4-6月期における連結業績は売上高531億83百万円(前年同期比95.0%)、営業利益28億79百万円(前年同期比287.9%)となりました。

また、税引前当期純利益は24億52百万円(前年同期比271.2%)、当社株主に帰属する当期純利益は12億65百万円(前年同期比344.7%)となりました。

ゲーミング&システム事業において、過去最高の売上高および営業利益を達成した前年度の勢いを維持し、第1四半期としても過去最高の売上高および営業利益となりました。各市場において、主力商品のビデオスロットマシン「Podium」等が引き続き順調に推移いたしました。

デジタルエンタテインメント事業におきましては、家庭用ゲームソフトの主力シリーズとして、「メタルギア」シリーズ、「ウイニングイレブン」シリーズ、「ラブプラス」シリーズの新作が、それぞれ好調に推移いたしました。

健康産業におきましては、健康サービス事業において、直営施設の新規出店及び受託施設の拡大とともに、多様化するお客様ニーズや地域に合わせた施設展開・サービスの拡充を行いました。


1. 経営成績(連結)の進捗状況

単位:百万円
 
2010年4-6月期
2009年4-6月期
売上高
53,183
55,975
営業利益
2,879
1,000
税引前当期純利益
2,452
904
当社株主に帰属する
当期純利益
1,265
367
image

2. 事業別売上高及び営業収入

単位:百万円
 
デジタルエンタテインメント事業
ゲーミング&システム事業
健康サービス事業
その他事業または全社・消去
連結合計
2009年4-6月期
24,601
3,907
21,438
6,029
55,975
2010年4-6月期
25,016
4,346
21,428
2,393
53,183
前年比 (%)
101.7
111.2
100.0
39.7
95.0

3. 事業別の営業利益

単位:百万円
 
デジタルエンタテインメント事業
ゲーミング&システム事業
健康サービス事業
その他事業または全社・消去
連結合計
2009年4-6月期
1,547
683
23
△1,253
1,000
2010年4-6月期
2,347
1,151
149
△768
2,879
前年比 (%)
151.7
168.5
647.8
-
287.9

4. 2010年4-9月期の概況

デジタルエンタテインメント事業

  1. PSPでは初となる「メタルギア」シリーズの続編「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」を発売
  2. サッカーファンが熱狂する4年に1度の祭典に合わせ、「ワールドサッカーウイニングイレブン2010蒼き侍の挑戦」をマルチプラットフォームで発売
  3. 話題性の高い前作のゲーム性を踏襲し、更なるイベント要素を盛り込んだ恋愛コミュニケーションゲーム「ラブプラス+」を発売
  4. カードゲームの販売が堅調に推移

ゲーミング&システム事業

  1. ビデオスロットマシン「Podium」等が引き続き順調に推移
  2. パーティシペーションによる販売が増加
  3. 中南米や欧州、アジア市場において、代理店網整備を進め販売を拡大

健康サービス事業

  1. 直営2施設(新潟、上大岡)を新規出店、受託施設運営では30施設を追加
  2. 地域の特性やお客様のニーズにあわせたサービス・商品ラインナップの拡充

以上

※ ニュースリリースの内容は発表日現在の情報です。予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。