東日本大震災から5年を迎えて

2016年03月11日

コナミホールディングス株式会社

東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から、本日で5年を迎えました。
この震災により犠牲となられた全ての方々に対し、謹んでお悔やみを申し上げますとともに、今なお不自由な生活を強いられている被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

コナミグループにおきましては、犠牲となられた方々に対して改めて哀悼の意を表するため、全国の事業所において半旗掲揚を行い、地震発生時刻である午後2時46分に合わせて1分間の黙とうを実施いたしました。
また、被災地の1日も早い復興の一助となることを願って、全国のグループ社員による義援金の寄付を継続して行っております。

コナミグループは今後も、東日本大震災被災地の復興に向け、さまざまな支援活動に取り組んでまいります。

写真
地震発生時刻にあわせて1分間の黙とうを実施
写真
全国の事業所で半旗を掲揚

以上