Now Loading...
採用情報
Career Information

Jobs

仕事・社員紹介

お客さまに最高のサービスを提供するために。
一人ひとりの社員が自分の仕事に対する誇りと責任を持ち、 心から仕事に向き合っています。

ネットワークエンジニア

4年目

ゲームは多くの人を楽しませることができ、
それが自分にとって大きな喜びになる。

私の人生を変えたKONAMIのゲーム
ゲーム業界で働くために日本へ進学

メキシコの大学を卒業後、日本の大学院へ進学しました。子供の頃からKONAMIのゲームが大好きで、そのきっかけになった代表的なタイトルが『ダンスダンスレボリューション』。このゲームを体験することで、たくさんの友人ができたり、その友人たちと一緒に大会に出たりして、素晴らしい経験をたくさんすることができました。ゲームのおかげで私の人生が変わったといってもいいくらいです。始めはアーケードゲームで体験して、家でもプレイステーションで楽しみました。画面の中の言語が日本語になっていたり、日本の音楽が使われていたりして、そのうち日本にも興味が湧き、日本のゲーム業界で働きたいという気持ちが大きくなっていったのです。
大学院では情報工学を専攻し、ネットワークについて勉強しました。現在の仕事内容は、『e-AMUSEMENT』と呼ばれるKONAMIのアーケードゲームのネットワークサービスにおける、インフラの設計、構築、運用です。e-AMUSEMENTチームに配属されていて、コンテンツ用のサーバーを主につくっています。各コンテンツが扱うアプリケーションサーバーやデータベースサーバーなど、さまざまなサーバーをゼロからつくって、ゲームの開発者が使えるように整えています。

大勢の人たちが一緒に楽しめる
改めて感じるゲームの素晴らしさ

今の仕事はゲームづくりとは違いますが、過去にはいろいろなことをさせてもらいました。『e-AMUSEMENT』のコンテンツがスマホなどで確認できる『eAMUSEMENTアプリ』というのがあって、「いーあみゅちゃん」というキャラクターがいるんですね。その「いーあみゅちゃん」がいろいろなゲームに挑戦するという企画があったときに、『ダンスダンスレボリューション』をプレーして欲しいと言われました。そのキャラクターになりきってハイスコアを目指そうという企画でしたので、それは楽しくてしかたなかったですね。
他にもJAEPO(ジャパンアミューズメントエキスポ)やKAC(コナミアーケードチャンピオンシップ)などのイベントでも仕事をしています。その場で『e-AMUSEMENT』用のネットワークをつくったり、外国人のお客さまをアテンドしたり。こうした大きなイベントではたくさんの人が集まってきて、大きなモニターを見てみんなが一緒に楽しんで盛り上がります。その様子を眺めているだけでも、私は嬉しくなってワクワクします。

諦めないで前へ進むことができる
働きやすい環境が整っている

この仕事の醍醐味は、自分が関わったゲームを多くの人たちに楽しんでもらえることです。先日もゲームセンターに行くと、お客さまが笑顔になってゲームを楽しんでいました。『ダンスダンスレボリューション』をしていた二人は、一人がもう一人を教えながらずっと仲良く楽しそうにプレー。そんな姿を見ていると、二人の関係をつないでいるゲームに関わることができたのだと、大きなやりがいを感じます。
一方で仕事の難しさを痛感することもあります。IT業界の技術は日進月歩で、常に学んでいかなければいけません。特にネットワークは、プロトコルの内容が幅広くて理解するだけでも精一杯。実際の仕事では、ネットワークの機器の設定をひとつ間違えれば、全国にあるKONAMIの筐体がストップしてしまいますので、細心の注意が必要です。サーバーの設定ミスで、ゲームが動かなくなったなどの失敗は私にもあります。そんな時に頼りになるのがチームのメンバーです。仕事の悩みはもちろん、プライベートなことも気軽に相談にのってもらえますし、日本語が完璧でない私をサポートしてくれることもとても助かっています。
私の好きな言葉は、「Perseverancia(ペルセベランシア)」。これは私の母国語であるスペイン語で、何かやる時に前に進んで諦めないという意味です。これからももっと技術を学んで、ネットワークにおけるプロトコルなどを習得して、チームをサポートしていきたいです。そして、いつかは私の大好きな『ダンスダンスレボリューション』の開発にも関わりたいです。

ある日の1日《ネットワークエンジニア》

  • 9:00

    出社/メンテナンス作業

    本日の作業計画を作成します。
    日によりますが、9:00から10:00にメンテナンス作業を実施します。
    e-AMUSEMENTの本番サービスで利用されているサーバー・ネットワーク機器の設定を更新します。

  • 10:00

    サーバーの構築作業/メールチェックなど

    e-AMUSEMENTに繋がっているゲーム筐体のサーバーを構築しています。また、様々な外部の会社とも連携しているので、メールの確認・返信をします。

  • 12:00

    ランチ

    仲間と一緒にランチし、六本木のInternational gourmetを楽しんでいます。

  • 13:00

    ミーティング

    現在関わっているプロジェクトの進行確認、意見交換、提案など、チームと仕事について色々話します。

  • 14:30

    インフラ作業/勉強

    構築または設定修正の作業をより安全に効率よく行うため、新しいアイデアを考えて、ツール(プログラム)を作成しています。
    インフラで使われる技術は常に進化していますので、常に勉強しています。
    利用している機材の物理セットアップ(運搬、組み立て、設置など)も行います。

  • 17:45

    退社

    退社後、友達と遊んだり、運動しに行ったり、ゲームセンターで遊んだりしています。

先輩ってどんな人?ひとことメッセージ

  • あなたを構成している「要素」って何ですか?

    私を支えているインフラになっています。

  • 好きな言葉は?

    Perseverancia
    スペイン語で「何かやる時に前に進んであきらめない」と言う意味です。

  • 尊敬する人物は誰ですか? その理由

    チームのメンバー
    仕事または生活で困ることがあると、優しく助けて頂いています。高い技術力の先輩たちからは、様々な勉強させていただいています。

  • 自分の得意とするところは?

    とても難しいことがあっても”Perseverancia”のあることだと思います。

  • 使用しているアプリケーションや開発ツールは?

    Bash、Perl、Python、メモ帳

  • 将来の夢は何?

    エンタテインメント・ゲーム経由で世界の人々の夢を広げること