校長メッセージ

esports 銀座 school 校長

大田 良彦

「esports 銀座 school」は、ゲーム実技はもちろん、「コミュニケーション」や「セルフプロデュース」「大会企画・運営」など、eスポーツの世界に関わるために必要となり、かつ魅力的なカリキュラムを幅広く用意しています。
ゲームスキルが高い上に、様々な武器を持っていて人間的魅力もある、そんな人材を育てて行きたい、そう思っています。
eスポーツ教育として「プロプレーヤー」だけをイメージする学校が多い中で、現場を良く知る企業がクリエイトしたスクールとして、「市場が求めているスキルを持ったeスポーツ人材」を明確にイメージし学べるのは、今のところ「esports 銀座 school」だけだと考えています。
「esports 銀座 school」の講師は、最前線で活躍しているプロフェッショナルばかりです。授業では、まさに今、eスポーツの現場で起きていること、得られたばかりの経験が吸収できます。
この素晴らしい環境を活かして、ぜひeスポーツの可能性を知り、楽しく、様々なスキルを身に付けてください