eスポーツ全日制コース

多岐にわたる実践的なカリキュラムで 各種のスキルを習得できる

「eスポーツ全日制コース」は、1年間でeスポーツの可能性を知り、以下のような各種スキルを習得可能です。

カリキュラム

  • eスポーツ実技

    世界のeスポーツ選手に勝つための戦術・戦略・テクニックについて、コーチやプロプレイヤーとして現役で活躍している講師陣から直接指導を受けます。

  • eスポーツ概論

    eスポーツの歴史、世界と日本のeスポーツ事情、プロプレイヤーを取り巻く環境や日常、eスポーツの未来などを学び、eスポーツ全般についての知識を深めます。

  • イベント企画・運営

    eスポーツイベントについての知識を学ぶとともに、模擬大会等の実践活動を積み重ねることで、企画立案から運営までの様々なスキルを体得します。

  • 動画編集・配信(YouTube)

    ストリーマーにとって必要な動画編集・配信の基礎知識やスキルを身に付けます。また、実際の人気動画を題材にした授業やオリジナル企画を実践しながら、YouTuberとしてのテクニックやノウハウを学びます。

  • ゲーム実況

    実況の基礎(言葉遣いや配慮すべきこと、心構え等)を学び、実際に実況体験を行いながらテクニックを身に付けます。

  • セルフプロデュース

    様々なワークショップを通じて、個人の特性にあわせた“自分ブランド”作りの方法を学びます。

  • コミュニケーション

    コミュニケーションに必要な基本マナーから、伝え方・聴く力等を身に付けます。また、プレゼンテーション力の強化に向けて、目的や手法、成功させるためのコツについても学びます。

  • 語学(英会話)

    海外のeスポーツ大会に出場することを想定し、様々なシーン毎の英会話プログラムを用意。対話ロールプレイ形式で生きた英語を学びます。

  • ビジネス基礎知識

    ビジネスを行う上で必要な基礎知識や、SNSに関するコンプライアンス、契約等について学びます。

  • 通信・IT基礎知識

    関連機器やネットワークの基礎知識、Microsoft office 365の基本操作などを学びます。

  • ゲーム制作概論

    ゲーム制作視点での知見を広げることで、ゲームプレイに活かすための知識やスキルを学びます。

1週間の時間割例

時間帯

午前

午後

放課後

時間 MON TUE WED THU FRI
1 10:00~10:50 ゲーム実況 コミュニケーション イベント企画・運営 セルフプロデュース 動画編集基礎
2 11:00~11:50
3 13:00~13:50 eスポーツ実技 eスポーツ実技 eスポーツ実技 eスポーツ実技 eスポーツ実技
4 14:00~14:50
14:50~18:30 放課後は、実技ルームを開放していますので、納得がいくまで自主トレーニングができます。

※上記のカリキュラム・時間割は2021年度の例であり、変更になる可能性があります。

講師紹介

eスポーツのプロ選手だけでなく、各分野のプロフェッショナルな知識・技術を持っている方が
eスポーツに関するあらゆる疑問を解消し、各生徒の指導にあたります。

  • eスポーツ実技(PUBG MOBILE)

    MimoriN

    MimoriN
    DetonatioN Gaming "PUBG"部門所属、MimoriN(ミモリン)。 2015年12月に、BATTLEFIELD部門の選手としてDetonatioN Gamingに加入。 国内で行われた数々の大会での優勝に貢献。 2017年11月、BATTLEFIELD部門の休止に伴い、PUBG部門に移籍。 国内プロリーグ「PJS」にて活躍したDetonatioN Gaming Blackのリーダーを歴任し、 現在はDetonatioN Gaming Whiteのコーチとして選手とともに世界への挑戦を続けている。
  • eスポーツ実技(「ウイニングイレブン」シリーズ)

    レバ

    レバ
    2000年7月生まれ、東京出身。 18歳のときに「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」デモンストレーション競技『ウイニングイレブン 2018』に日本代表として出場し、金メダルを獲得。 DetonatioN Gamingでプロプレイヤーとして活動する傍ら、KONAMI「ウイニングイレブン」eスポーツアンバサダーとしても活動している。 2019年には茨城国体文化プログラムとして行われた「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」でも優勝。 プレイヤー名の由来は、ポーランド出身のプロサッカー選手・レヴァンドフスキ選手から。
  • イベント企画・運営

    稲葉 央明

    稲葉 央明
    1975年生まれ。大学在学中から放送作家としてテレビ番組やイベントの構成を手掛け、2009年にゲームイベントGodsgardenを立ち上げ。 日本eスポーツ協会の競技委員やEVO Japanの実行委員を歴任。 近年ではゲームイベントやeスポーツイベントの企画・構成のみならず運営・配信も含めた幅広い制作業務を手掛けている。

※2022年度の講師やカリキュラムは変更になる可能性がございます。

eスポーツ全日制コースについて

  • 募集定員
    40名
  • 受講期間
    2022年4月より1年間(夏季・年末年始・春季休校あり)
  • 授業日
    月~金曜日の週5日(祝祭日を除く)

出願について

現在、2022年4月入校生の募集を開始しております。

出願について詳しくはこちら