「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズンが11月3日(日)に開幕! - セ・パe交流戦やレジェンドOB選手起用などの新たな取り組みを導入 -

image

一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、KONAMI野球コンテンツを競技タイトルに使用したプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL(イーベースボール) プロリーグ」2019シーズンを今年11月に開幕することをお知らせします。

本取り組みは、eスポーツを通して新しい野球の楽しみ方を提供し、野球ファン拡大を目指すことを目的に開催しているもので、初年度となった昨シーズンは、セントラル・リーグ代表の横浜DeNAベイスターズと、パシフィック・リーグ代表の埼玉西武ライオンズが「SMBC e日本シリーズ」で対戦し、初代日本一には埼玉西武ライオンズが輝きました。

「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズンは、2019年度プロ野球データを反映させたPlayStation®4用ソフト『実況パワフルプロ野球2018』※1を競技タイトルとして使用します。

11月3日(日)に開幕する今シーズンは、eペナントレース、eクライマックスシリーズを経て、来年1月25日(土)のe日本シリーズで日本一が決まります。各球団の登録選手が4枠に拡大するほか、セ・パe交流戦の実施やOB選手の起用が可能になるなど、「もうひとつのプロ野球」として、さらに魅力的な大会づくりを目指します。そのほか、元東京ヤクルトスワローズ監督で解説者の真中満氏が「eBASEBALL プロリーグ応援監督」に就任し、リアルとeスポーツ双方の野球の懸け橋として、大会を盛り上げていきます。

大会詳細については、改めて公式サイト等でお知らせしていきます。更なる盛り上がりを見せる「eBASEBALL プロリーグ」に引き続きご期待ください。

image

  • NPB コミッショナー 斉藤惇
  • コナミデジタルエンタテインメント 代表取締役社長 早川英樹

「実況パワフルプロ野球」シリーズについて

「実況パワフルプロ野球」シリーズは1994年に家庭用ゲームとして誕生して以来、20年以上にわたり楽しまれてきた、弊社を代表する野球ゲームです。2014年には、選手育成モード「サクセス」を搭載したモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』の配信を開始しました。そのほか、2017年には愛媛国体の文化プログラムにて、「実況パワフルプロ野球」シリーズによるeスポーツ大会が行われるなど、eスポーツ競技タイトルとしても注目を集めています。

「eBASEBALL プロリーグ」2019シーズン公式サイト

※1オンラインアップデートが必要となります。
"PlayStation"は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

以上

language :日本語/English