『ウイニングイレブン 2018』 KONAM公式eスポーツ世界選手権 決勝大会を7月に開催
杉村直紀(SOFIA)選手が日本人初の総合優勝に挑戦!

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、『ウイニングイレブン 2018』(海外名『PRO EVOLUTION SOCCER 2018』)KONAMI公式eスポーツ世界選手権「PES LEAGUE WORLD TOUR 2018」決勝大会を、7月21日(土)にスペイン・バルセロナで開催することをお知らせします。

本eスポーツ世界選手権は、家庭用ゲーム『ウイニングイレブン2018』の世界一を決める弊社公式大会です。今シーズンはこれまで、1月にアジアラウンド(日本・東京)、3月に南北アメリカラウンド(アルゼンチン・ブエノスアイレス)、5月にヨーロッパラウンド(ドイツ・ベルリン)を開催し、各ラウンドで得たポイントによるワールドツアーランキング上位の選手が、バルセロナに集結します。

今シーズンより、「1対 1」の個人戦部門に加え、「3 対 3」のチーム戦部門が新設され、個人戦では8名の選手、チーム戦では4チームが決勝大会で世界一をかけた競技に臨みます。

  • image
    個人戦部門

  • image
    チーム戦部門

決勝大会には、今年8月18日(土)からインドネシアで開幕する「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」でデモンストレーション競技として行われる『ウイニングイレブン 2018』日本代表の1人でもある杉村直紀(SOFIA)選手が出場し、スペインやフランス、ブラジル、イタリアの強豪選手と対戦します。杉村選手は、5月のヨーロッパラウンドで優勝しており、現在ワールドツアーランキングで2位につけています。

本eスポーツ世界選手権史上初となる日本人選手の総合優勝に向けた挑戦がいよいよ始まります。なお、競技の模様は公式動画サイトで生配信します。

また、千葉市・美浜区のイオンシネマ幕張新都心(イオンモール幕張新都心内)にて、決勝大会のパブリックビューイングを実施することが決定しました。詳細については、公式サイトで随時お知らせしていきます。

コナミデジタルエンタテインメントは、今後もeスポーツの取り組みを通じて、お客さまに楽しさをお届けしていきます。

「PES LEAGUE WORLD TOUR 2018」公式サイト

弊社のeスポーツへの取り組みについて

ゲームをスポーツ競技として捉える「eスポーツ」は、米国やアジアなどを中心に盛り上がりを見せており、大会の観客や視聴者はリアルなメジャースポーツに匹敵する規模へと成長を続けています。弊社では2001年から「ウイニングイレブン」シリーズ、2003年から「遊戯王オフィシャルカードゲーム」の世界選手権を、国内では2016年から「実況パワフルプロ野球」シリーズ」による日本選手権を開催しています。こうした取り組みを通じて、ファンの拡大・活性化に繋げていきます。

「ウイニングイレブン」シリーズについて

「ウイニングイレブン」シリーズは1995年に家庭用ゲームとして誕生して以来、20年以上にわたり楽しまれてきた、弊社を代表するサッカーゲームです。世界累計販売本数が1億本を超え、その高い表現力や操作性が世界で評価されています。また、2001年から欧州の地域大会としてeスポーツに取り組み始め、現在は「PESリーグ」として毎年eスポーツ世界選手権を開催しています。その他、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」文化プログラムや、「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」デモンストレーション競技に採用されるなど、eスポーツ競技タイトルとしても国内外で注目を集めています。

以上

language :日本語/English