コナミデジタルエンタテインメントが女性活躍推進の優良企業認定マーク「えるぼし」を取得
最上位となる3段階目として厚生労働大臣より認定

画像

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(以下、女性活躍推進法)に基づき、厚生労働大臣より女性活躍推進の優良企業として認定され、最上位となる3段階目の認定マーク「えるぼし」※1を取得したことをお知らせします。

弊社では、グローバル市場に向けてエンタテインメント事業を展開しており、こうした環境で活躍できる人材の確保・育成が必要不可欠となっています。そのため、多様な国籍・性別・年齢・文化を持つ社員が活躍できるよう、職場のダイバーシティ推進に取り組んでいます。

今回の認定は、ダイバーシティ推進の中でも、女性が活躍できる職場環境の整備が評価されたものです。弊社では以前より、出産・育児を経た社員がスムーズに職場復帰しキャリアを継続できるよう、勤務時間短縮等の措置延長、託児施設・ベビーシッター等にかかる費用の補助など各種制度を整えてきました。

コナミデジタルエンタテインメントは、今後も引き続き女性活躍のための環境をさらに整備し、提供する商品・サービスを通じて多くのお客さまに楽しさをお届けしていきます。

コナミグループのダイバーシティ(多様性)推進への取り組み

厚生労働省「女性活躍推進法」特集ページ


  • ※1「えるぼし」は、厚生労働省が2016年2月に制定したもので、評価項目に基づき3段階の認定が設けられています。

以上

language :日本語/English