世界中のプレイヤーとバトルすることができます。
また、他のプレイヤーが作ったルームに参加することもできます。

※フリーグランプリでは最大6人(Xbox One 本体1台につき1人)までバトルできます。

フリーグランプリメニュー

フリーグランプリでは、4つのメニューを選ぶことができます。

クイックプレイ

対戦相手を募集しているルームにランダムでマッチングします。

クイックプレイ

ルームを作る

本体の台数と繋げ方を「1人1台ずつ使用する」「チームで1台使用する」から選び、募集方法を選んでください。続いてルームタイプ、対戦人数、バトルのルール、ステージを決めてルームを作り、対戦相手を募集することができます。

ルームを作る

※ フリーグランプリでは「チームで1台使用する」の場合、「クイックプレイ」や「ルームを探す」でのご参加はできません。


●募集方法
敵味方を募集 自分のチームメイトや相手チームを同時に募集します。
味方だけ募集 自分のチームメイトのみ募集します。チームメンバー決定後に相手チームを募集します。
●ルームタイプ
公開 だれでもこのバトルに参加できるようになります。
フレンドルーム フレンドのみがこのルームに参加できるようになります。
ルーム番号 ルーム番号を設定し、番号を知る人のみがこのルームに参加できるようになります。

ルームを探す

「ルーム番号」では、対戦相手を募集しているルームの番号を入力して、ルームに参加できます。「フレンドルーム」では、フレンドが立てているルームを探して、参加できます。

※ 同じルームの番号を利用している別の対戦相手に繋がることもあります。

ルームを探す

ルーム画面

ルーム画面
1プレイヤー情報
プレイヤー名、所属するリーグのアイコン、ホストマーク(ホストの場合)です。
2キャラクター情報
マッチングすると、キャラクターが表示され、自分のチーム、使用するキャラクターやアクセサリーの変更を行うことができます。
3電波アイコン
対戦相手の自分に対しての通信状況を確認できます。「通信環境が悪い」「国外など非常に遠距離である」などの場合、電波アイコンの状況が悪くなります。

※ 自分自身の通信環境が悪い場合、全員の電波アイコンが悪く表示されることがあります。

4ルームメニュー
設定されたルールの確認ができます。ルームを作成したプレイヤー(ホスト)は、一部を除き、ルールを変更することができます。
5ルーム番号
6発言者アイコン

リザルト

勝敗が決まるとリザルト画面になります。勝利チーム側のプレイヤーはBPをもらえ、敗北チーム側のプレイヤーはBPを失います。

※ フリーグランプリでは、BPが増えても切り捨てとなり、上位リーグへの昇格はありません。

リザルト