事業領域

アミューズメント事業

(日本・アジア)
アミューズメント事業

「面白い」「楽しい」を世界へ

KONAMIのアミューズメント事業は、アミューズメントマシンの制作・製造・販売や、ゲームのオンライン接続サービスの提供を行っており、国内だけでなく海外への事業展開も積極的に進めています。
これまで、KONAMIのアミューズメントマシンは、音楽ゲームのムーブメントを創出し、オンライン接続サービスやKONAMIコンテンツのマルチプラットフォーム展開などにより新たな価値を作り出すなど、常に新しい遊び方を提案することで、お客さまの期待に応えてきました。
また、近年話題のeスポーツ大会においても、早くから国内に加え世界各国で開催するなど、新しい遊びの場をつくる取り組みにも注力しています。
これからも、長年培ってきたエンタテインメントのノウハウやKONAMIコンテンツを活用し、バラエティに富んだ商品やサービスを積極的に提案していくことで、より多くのお客さまに「面白い」や「楽しい」をお届けしていきます。

麻雀格闘倶楽部 疾風
beatmania IIDX 29 CastHour
GRANDCROSS GOLD
トレジャーロード
アニマロッタ アニマと星の物語
ぱちんこ戦国コレクションBLACK

eスポーツ展開による
遊びの場の創出

KONAMIは、2011年からアーケードゲームプレーヤーの頂点を決める公式eスポーツ大会「KONAMI Arcade Championship」を、全国のアミューズメント施設およびアジア・北米地域で開催しています。

また、2019年12月に発足した、音楽ゲームによる団体戦型eスポーツプロリーグ「BEMANI PRO LEAGUE(ビーマニ プロ リーグ)」は、企業がチームオーナーとなり、リーグ戦で競い合い、チームでの優勝を目指すeスポーツ大会です。KONAMIが行うプロテストに合格し、ドラフト会議でチームに指名されたプレーヤーが、チームと契約することでプロ選手となります。

2022年には、オンライン対戦型麻雀ゲームである麻雀格闘倶楽部によるeスポーツ大会「eMAH-JONG 麻雀格闘倶楽部 プロトーナメント」の開幕を予定しており、選考された麻雀格闘倶楽部のeスポーツプロ「eMAH-JONGプロ」と日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士が、トーナメント戦で競い合います。

オンライン接続サービス
「e-amusement」

KONAMIは、アーケードゲームを中心にオンラインで接続する「e-amusement」サービスをはじめとした"人と人とのコミュニケーション"を促進する独自のサービスを展開、アミューズメント施設ならではの遊び方を提供しています。
また、お客さまの利便性向上を目的として、アミューズメント施設でネットワークゲームを継続的に遊ぶことのできるユーザー認証ICカードの規格を統一した「アミューズメントICカード」の運用を行うなど、業界の発展に寄与するインフラ環境の整備にも努めています。

e-amusement pass
KONAMIのアミューズメントゲーム用ICカードで、e-amusement passカードを使うと、対応ゲーム機のプレーゲームデータをサーバーに保存することができ、またe-amusement対応商品で開催される大会やイベントに参加することができます。
ONLINE
麻雀格闘倶楽部、クイズマジックアカデミー、pop'n music、jubeatなどオンライン対戦型ゲームでのマッチングだけでなく、各ゲームのオンラインアップデートを行うこともできます。
PASELI
チャージした「PASELI」を使ってコインレスでゲームがプレーできたり、ゲーム内容と連動したアイテムを購入できたりと、遊び方の幅を広げることができます。
e-amusement アプリ
プレー画面やゲームの話題などのSNS投稿・共有や、コンテンツの最新情報の閲覧ができる、KONAMIのアミューズメントゲームと連携した、コミュニケーションサービスです。
e-amusement サイト
SNS機能を搭載し、グループ掲示板などで各コンテンツ以外のユーザーともコミュニケーションをとることができる「e-amusement」のコミュニティサイトです。携帯、PC、スマートフォン、どの端末からもいつでもどこでも利用することができます。

KONAMIコンテンツの
マルチプラットフォーム展開

KONAMIは、アーケードゲームをモバイルゲームへプラットフォーム展開したり、パチスロ化によるIP展開を行ったりと、KONAMIコンテンツを楽しめる場を増やしてきました。また、KONAMIのアーケードゲームをPCやスマートフォンでいつでも楽しめるサービス「コナステ」を提供し、遊び方の幅を広げています。
今後も、コナミグループの持つコンテンツ資産を活用し、商品展開を多面的にすすめ、コンテンツファンの皆さまの期待に応えていきます。

マルチプラットフォーム

史上初のプロ麻雀リーグ
「Mリーグ」に参戦

「Mリーグ」は、麻雀の競技化や社会的地位の向上などを目的に、2018年10月に発足したプロリーグです。KONAMIは、創設初年度より、アーケードゲーム「麻雀格闘倶楽部」の商品名をチーム名に冠した「KONAMI麻雀格闘倶楽部」として参戦しています。麻雀の健全な普及に貢献するとともに、より多くの皆さまに麻雀の魅力をお伝えしていきます。

事業会社

お知らせ [ 一覧 ]